苦手な生徒は、学年の途中または最初から理解ができなくなっています。特に、1年生の1学期でつまずいた方は、至急対処しなければ、高校受験で苦労することになります。

勉強が苦手になった要因としては、学習習慣の欠如、学習のやり方がわからないことが考えられます。

スタディピットでは、学びホーダイコースで、1日あたり最低50分×3コマ以上の学習時間を推奨し、学習習慣ペースを作っていきます。そして、マンツーマンで学習のやり方を徹底的に教えるところからスタートします。