入塾にあたって

一、真剣に授業に望む
  1. 学校の授業はたいへん重要です。授業内で理解するようにしましょう。
  2. 学力を高めるためには、何より集中が肝心です。学校、塾問わず、授業中はあくまで授業に集中してください。休憩時間は思いっきり休みましょう。            
  3. 雑誌など、授業と関係のないものの持ち込みを禁止します。時間の関係で中間食が必要な場合は、指定の場所・時間帯に限り認めます。
二、学力向上のため、努力する
  1. 予習・宿題などの課題は必ず授業前に済ませておいてください。
  2. 勉強は各自の家庭学習が大切です。
    家庭でもしっかり勉強するようにしてください。
三、学習環境の維持に努める
  1. 教室の備品・冷暖房機器・窓ガラス・壁面を壊してはいけません。故意に破損させた場合には弁償していただきます。
  2. 教室の壁や机に落書きをしたり、キズをつけたりしてはいけません。違反者は復元する義務を負います。
四、成績情報を提出する
  1. 一人ひとりの個性に応じた適切な学習指導を行うためには、皆さんの学習状況の正確な把握が不可欠です。
    学校定期テスト・模擬テストなどの成績情報は、講師の求めに応じて必ず提出するようにしてください。
五、その他
  1. 私服で通学するときは、学生らしいものを着用してください。