私立高校でフィニッシュ!-3

こんにちは。塾長 中谷です。

 

私立高校で進学先を決定した生徒たちを書いております。

 

 

今回は、前回の文星芸大附英進Ⅰ類進学決定の後日談。

 

実は、速読と速読英語のために、

 

他塾と掛け持ちしているHくんという生徒がおります。

 

同級生からHくんのことを聞いたことがあるのですが、

 

某中学校で学年1位も取っている生徒とのこと。

 

とても優秀です。

 

当然、速読、速読英語もガンガン伸びています。

 

 

 

先週末にその生徒さんのお母様より連絡があり、

 

なんと、文星芸大附英進Ⅰ類で入学手続きしたとのこと。

 

宇高を受ける旨を聞いていたので、こちらはびっくり。

 

Hくんも文星に興味あること聞いていたのですが、

 

前回ブログの生徒のデジャブーです。

 

たった、20人しかいない少数精鋭の英進Ⅰ類に

 

少人数制の当塾から2人も入学なんですから、びっくりです。

 

私立志向って進んでいるなーと思った次第です。

 

2人は、中学が異なり、

 

少し塾で顔を合わせる程度なので、

 

それほど面識もありません。

 

ということで、

 

2人呼んで面通ししました。

 

入学前に知っている人ができるって、良いかなと思って。

 

2人とも、少し照れながらも自己紹介して、うれしいそうでしたね。

 

2人ともおめでとう。

 

残り少ない中学生活がんばれよ!