学習方式の考え方!学ぶ力の紹介!!

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

学ぶ力を鍛え、県立上位校を目指す!

 

 

 

 

 

■一生懸命学習したい

 

 

 

■今よりも良い点数を取りたい

 

 

 

■どうしても行きたい高校がある

 

 

 

そのような生徒が大勢集っています。

 

 

 

この集中した空間に身をおけば、

 

 

 

あなたは変わります。

 

 

 

変わることができれば未来が変わりだします。

 

 

 

成績アップで未来を変えるのが「塾 学ぶ力」です。

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。反復の鬼、塾長の中谷です。

 

 

 

 

4月ということで、、、塾を探されている方も多いと思いますので、

 

 

 

どういう考えのもと、今のやり方になったのか、学習のやり方面から当塾をご紹介いたします。

 

 

 

少し長文になりますので、最後までお読みいただけるとありがたいです。

 

 

 

一般的な塾(個別、一斉授業の塾)はインプットに力を注いでいます。

 

 

 

インプットとは、勉強を教えることで、理解させることとです。

 

 

 

これは、私の考えなのですが学習サイクルを考えた場合、「わかった→できた→定着」の3段階であり、

 

 

 

 

「わかった→できた」部分が、インプット部分で、一般的な塾が一番重視しているところで、

 

 

 

定着はテストで結果を出せるようなるように学習すること、すなわち「反復」です。

 

 

 

一般の塾は、定着部分は、宿題だったり、自習など個々人に任せているかと思います。

 

 

 

しかし、「わかった⇒できた」だけではテストで結果がでるかは不十分だと私は考えます。

 

  

 

できたと思っても、実際にはできていないことは本当にあるあるですから、

 

 

 

テストに反映するか、わからないのです。

 

 

 

 

 

私は、保護者が点数アップを期待して、当塾を選んでくれた以上、

 

  

 

数点のアップでは全く満足していません。いつも劇的な変化を目指しています。

 

 

 

 

ちなみに ⇒ 「 近年の5教科得点アップBEST10 」

 

 

 

 

私が一番重視していることは、「定着」の先のアウトプット部分なのです。

 

 

 

本当にできるようになっているのか、です。

 

 

 

それには、反復させてアウトプット(テスト)を確認することです。

 

 

 

定着させるには反復させる以外の方法はなく、学ぶ力では同じ範囲を反復させます!

 

 

 

また、アウトプットを確認するため、

 

 

 

英語と数学に関して、前回行った授業部分を毎回、テストで確認します。

 

 

 

ここでできていない場合、とことん指導しています。

 

 

 

このように、学ぶ力ではアウトプット重視の戦略をとっています。

 

 

 

 

「塾 学ぶ力」方式のメリットとデメリットを4つあげると、

 

 

 

<メリット>

 

■「自ら考える」力を育む

 

■集中して学習できる

 

■自分で乗り越える考えに向かう

 

■成績が上がる

 

 

<デメリット>

 

■自分で読解し、進める力のない生徒には合わない

 

■学習時間が長く宿題もある

 

■単科目授業は選べない

 

■苦手部分のみの学習対応はしない

 

 

 

アウトプットを重視する当塾のやり方は、

 

 

 

塾での学習時間を長くしたり、生徒数を増やせなかったり、

  

 

 

指導者のスキルが必要だったりと、運営面では不利なことが多いです。

 

  

 

そのため、塾業界では稀有なスタイルです。

 

 

 

それでも、このスタイルは生徒の成長にとって、そして将来にとっても、

 

 

 

優れたやり方なのでもっと発展させていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

  

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

  

 

 -------------------------------

 

 

 

小学生からの入塾を強くお勧めしています。

 

 

 

おススメする理由はこの3つです。

 

 

 

 

その1 小学生でしか伸びない国語をしっかりと力をつけるカリキュラムがある。

 

 

 

   

    ⇒ 英数理社は、中学・高校に上がってからも十分に伸ばせますが

   

 

 

      国語だけは小学校までの力が大学受験まで尾を引きます。

 

 

 

      国語の苦手な生徒が大学受験で足を引っ張るケースをたくさん見てきました。

 

 

 

      

 

 

 

 

 

その2 中学部に上がったときに自ら勉強できるような学習の基本姿勢を教えている。

 

 

 

 

    ⇒ 小学生は当塾中学部のスムースの移行を見据えた指導をしています。

 

 

 

      

 

      よく見かけるのが下記のようなことです。

 

 

 

      

 

      例えば、■ 適当に答合わせをする  ⇒ スペルを間違う。ピリオドがない。漢字を間違う。

 

 

 

             

 

                          答合わせだけして、理解していないまま。

 

           

                          

                        

                          そもそも答合わせせず適当に〇を付ける。

 

                          (↑ ↑ ↑この場合は当塾ではお断りしてます)                           

                                                

       

 

          ■ 学習する姿勢が悪い   ⇒ 机の上が乱雑、いつも斜め向いている、片方の手が机に出ていない

 

                            

 

 

 

 

 

その3 中学部なるとお問い合わせをいただいても満席の場合があり入塾できない。

 

 

 

  

 

ご希望される方は、早めにお申し込みください。

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

  

  

 

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

  

 

 

 

TEL028-612-6859

 

 

 

 

■所在地

TEL&FAX:028-612-6859

〒321-0973

宇都宮市岩曽町1354-3

サン・スマ・エステージⅠ 102

■営業時間

16:30 ~ 22:00  火/水/木/金

 

13:30 ~ 18:30  土