読書離れということが言われて久しいですね。

 

現代は様々な娯楽があり、読書をする生徒は減っていることを実感します。

 

当塾では、速読講座を開設していることもあり、

 

面談する生徒さんに必ず読書の質問をしています。

 

その際、読書をしていない生徒は例外なく

 

読書スピードが遅いです。

 

読むスピードが遅い生徒はこれも例外なく

 

学力が劣るように感じます。

 

読む力がない生徒は、その後の伸びも芳しくないことも

 

共通しています。

  

土台である国語の力があって、

 

初めていろいろな科目ができるようになるのです。

 

「国語ができると何とかなる!」

 

これは、先生方とお話ししているときによく出るフレーズです。

 

国語ができるお子様には安心感があります。

 

それは、数学、英語、社会、理科、どんな科目も、

 

比較的短期間のうちに学力を上げやすいからです。

 

国語だけが特別な科目なように感じます。

 

国語力は小学生の時に身につけることが

 

その後の学力向上の助けになることに間違いありません。

 

「早いうちから国語力を身につけていただきたい。」

 

そんな思いを持って、立ち上げるのが「国語力養成講座」です。

では、国語を無敵にするにはどうすればよいか、ご説明いたします。

 

国語講座ですが、2本の柱で国語力を身につけます。

 

ツールは、日本速脳速読協会の「速読講座」と

 

国語のカリスマ講師出口汪さんの学習コンテンツ「論理エンジン」です。

 

また、「速読」コンテンツの中にある語彙力アップトレーニングも受講し、

 

語彙力を鍛えます。

 

国語の入試で優位に立つには、速読解力と言葉の仕組みと語彙力アップです。

 

この語彙力も、速読講座の中で身につけられるので、楽しみながら力がつきます。

 

そして、速読トレーニングで読書量を増やしましょう。 

 

そして、出口汪先生の「論理エンジン」の説明ですが、

 

たくさんの方がこの教材の良さを掲げております。

 

少しだけ説明させてください。

 

「論理エンジン」は

「論理力」を鍛える

画期的な教材です。

 

「論理エンジン」は、出口先生が長い受験指導の中から考え続けてきた

 

「正しい読解力の仕方」を体系的にまとめたものです。

 

様々な言葉には必ず意味があること。

 

その言葉を規則に従って使うこと。

 

一つの文にも必ず規則があること。

 

そうしたことを理解し訓練をしながら、筋道を立てて理解したり、

 

説明したりすることができるようになっていきます。

 

そうした論理的に思考する「論理力」を鍛えるのが論理エンジンです。

 

出口先生の書籍にはこんなことも書かれています。

 

「みなさんは、自分の子供どのように育ってほしいですか?

 

 きっと、幸せな生活を送ってほしいと願っているはずです。

 

 では、幸せを自分の手でつかみ取るために必要な力はなんでしょうか?

 

 その答えは、国語力です。国語力とはものごとの筋道を立て、

 

 それを理解する力です。もっと簡単にいえば「考える力」といえるでしょう。

 ・

 ・

 国語力が上がれば、全教科上がります。」   

  

 

恐らく、国語はセンスと考えている大人は多いでしょう。

 

しかし、しっかりと手順を踏んで、学習すれば必ず伸ばすことができるのです。

 

そして、読解スピードを向上させ、語彙力が増えたら・・・

 

それが、本講座「国語力養成講座」です。

 

速読に関して当塾は、

 

SRJ (日本速脳速読協会)主催の速読甲子園で3年連続で栃木県優勝をしております。

 

早く読んだり、動体視力を上げたり、集中力を養うことに関しては、

 

どこにも負けない自負があります。

 

そんな当教室が自信を持って、オススメするのが「国語力養成講座」なのです。

 

当教室は、完全定員制です。

 

小学生にも、定員があります。

 

お早めのご連絡をお待ちしております。

 

■料金は、小学生の国語・速読と同一料金です。

 

料金表は、トップページの下段にあります。

 

また、「小学生」も合わせてご覧ください。