学習のやり方

塾長 中谷です。

 

わが子に成績を上げてほしい!と思っておられる保護者様は大変多いと思います。

一方で、塾側からすると成績を上げることって、結構難しいことなんです。

 

塾がこんなこと言っちゃっていいの?って、ことですよね。

 

実際、成績を上げられる割合は、塾によって異なります。

 

当塾には、他塾で成績が上がらなかった生徒がたくさんきます。

指導方法や先生など様々なやり方を保護者様は、探しに探して、

当塾に来ていただくのです。

 

ですから、うちに関わった生徒は絶対に成績を上げたいと思っています。

しかし、そんなにうまくいかない現実もあります。

 

今回の期末テストは、たいへんうまくいった生徒もいれば、

もっと伸びるはずなのに…と思った生徒もいます。

 

私は、最初の面談時、生徒とお話ししたり、

お母さんと生徒とのやり取りから、成績が上げるかどうか、

だいたい掴めるようになってます。

 

この生徒はすぐに上がるなあ!とか、かなり苦労するだろうとか、わかります。

 

ですから、生徒一人ひとりに学習スタイルは一緒でも、声掛けや学習順番、学習科目を微調整します。

 

まず学習スタイルですが、問題演習メインは崩しません。

これは、どの学力のお子様でも絶対に有効です。

 

勉強ができないお子様でも自分の力で問題を解く頑ことができれば圧倒的に伸びます。

勉強ができないのは、問題を頭に定着するまで解いていないからです。  

 

勉強の苦手な生徒さんは、テキストをマッチさせると、一人で学習できるようになります。

 

そして、学習場が、皆前向きに学習していますので、やる気になるのです。

 

 

勉強は、教えてもらう前に、勉強に対する意識が重要です。

 

もし、当塾に興味のある方は是非お電話を。お待ちしております。