英語科目の盲点とは!

こんにちは。 塾長 中谷です。

 

英語をできるようになるための一番重要な視点をお教えいたします。

 

それは、‟英語こそ暗記科目!”ということです。

 

「そんなこと知っているよ」

 

という方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

盲点となっていた方もいるのではないでしょうか?

 

社会や理科は基本的なことを暗記しないと良い点数は取れません。

 

赤ちゃんが言葉を覚える過程も暗記してますし。

 

覚えなければ、点数は取れないのです。

 

英語も単語を暗記し、熟語を暗記したうえで、

 

文法を理解し、長い文章もいとわず、訳す力が必要になります。

 

でなければ、中学校のテストや受験では点数が取れません。

 

ですので、幼少期に中途半端に英会話をかじっても、

 

単語が書けないために、中学で点数が取れない生徒がたくさんいるのです。

 

幼少期から英会話スクールに通塾させていたお母さまが

 

一番びっくりする、あるあるな出来事です。

 

 

当塾の小学生の英語授業は、

 

単語の暗記と文法の理解を中心に授業が進みます。

 

同じプリントをできるまで繰り返します。

 

中学校に上がってから伸ばすための英語授業です。