定期テストで100点を取る方法

こんにちは。塾長の中谷です。

 

大胆な標題をつけて、その方法を今考えています(笑)

 

実は、定期試験において

 

2017年度1学期の中間テストから約1年半毎回100点が出ております。

 

ちょっと自慢かな?!

 

他塾と比べて当塾はそれほど生徒がいるわけではないですしね。。

 

個人的なお話しをすると、車のナンバーは乗り換えても必ず100にするほど、

 

「100」が大好きです。

 

 

ずっと同じ生徒が100点とっているんだろうとお思いでしょうが、

 

意外にばらけています。

 

ちなみに、こんな感じです。

 

2017年度 1学期中間テスト 作新中3年Mさん 理科 100点

              陽北中1年Sさん 英語 100点

 

2017年度 1学期期末テスト  陽北中1年Yくん 英語 100点

              陽北中1年Kくん 英語 100点

 

2017年度 2学期中間テスト  陽北中1年Yくん 数学 100点

 

2017年度 2学期学年末テスト 陽北中1年Kくん 数学 100点

 

2018年度 1学期中間テスト 陽北中1年Sくん 英語 100点

 

2018年度 1学期期末テスト 一条北中3年Sくん 英語 100点

 

 

 

100点取るのは、結構大変なんです。

 

どんなにわかっていることでも、

 

ケアレスミスは起こるし、

 

ド忘れも起こります。

 

そのような中で、勝ち取った100点満点。

 

価値のあるものです。

 

では、どうすれば100点が取れるのか?

 

 

結論から言うと、

 

今習っている分野をしっかりと理解し、

 

間違った問題は妥協なく何度も繰り返すこと。

 

これができている生徒だから100点が取れるんですね。

 

『妥協なく』がポイントです。

 

自分も含めて、妥協は起こります。

 

ですから、塾で妥協しないように管理してあげる必要があります。

 

次回のテストも100点が出るのか、楽しみです。。