改革①-学習方法ー

こんにちは。塾長 中谷です。  

 

今回のブログでは、前々回のブログでアナウンスしていた

 

改革について、学習面編をお届けいたします。

 

特殊なスタイルですし、秘密部分が多いことはご了承ください。

 

コンセプトは、公立入試を少しでも優位に進められるように、

 

考えて作った学習システムです。

 

主な変更点は、

 

★5科目指導を毎日実施!

 

★全員の成績を上げること、です。

 

そのために、今までよりも繰り返しの回数を増やしました。

 

例えば、

 

①英単語練習、漢字練習は、毎回やります。

 

②英語と数学、理科、社会は、単元ごとに

 

短期間に4度の繰り返し練習と

 

長期間の繰り返し練習を組み合わせました。

 

 

今までも繰り返すことを信条に、

 

学習システムを組んでおりましたが、

 

脳科学的な観点から、長期と短期を組み合わせた反復学習にしました。

 

「定期テストなどで一夜漬けで結果を出す生徒」と

 

「コツコツ日頃から学習して結果を出す生徒」では

 

明らかに後者の方が長期記憶面で優位です。

 

そこで、受験にも優位に進められるようなシステムに変更です。

 

あとは学年末試験の結果が大きく飛躍することを期待します。