下野模試8月号返却

こんにちは。塾長 中谷です。

 

昨日、下野模試8月号の返却がありました。

 

今夏の講習の方針としては、

 

例年の下野模試一点集中でなく、

 

受験に向けての基礎基本の徹底と、

 

9月の期末テストのバランスを取りました。

 

6月の下野模試との比較ですが、

 

胸張ってとはいかないものの、

 

良かったのではないでしょうか。

 

定期テストと下野模試のバランスが取れた感じです。

 

まずは、Mくんの結果です。

偏差値ですが、5科目で10.5アップしました。

 

6月が46.2で、今回が56.8です。

 

すべての科目でアップしていましたが、

 

特に英語が20アップで、国語は15アップでした。

 

続いて、Sさんの結果です。

偏差値ですが、5科目で7.7アップしました。

 

6月が44.8で、今回が52.5です。

 

英語以外の科目はおよそ8~15アップしました。

 

入塾以来、頑張って学習をしているので、 

 

上がって当然だと思います。

 

 

そして、塾としてうれしいことは

 

6月のテストで偏差値50未満の生徒が7人いたのですが、

 

今回は50未満が3人となりました。

 

4人も50の壁を突破しました!

 

本当に優秀ですよ(笑)

 

生徒全体でボトムアップできたことがうれしい。

 

それでも、成績を落としている生徒がいるのも事実です。

 

しかし、成績は個人によって伸び方が異なります。

 

すぐに結果出る生徒と

 

タイムラグがあって、次の模試でグーンと伸びる生徒がいます。

 

まだまだ序の口。これから、がんがん上げてもらいます。