小5からの塾生が「宇高」合格!

こんにちは。塾長 中谷です。

 

今年も宇都宮高校合格しました。

 

当塾では2年連続、7人目の宇高合格者となります。

 

 

当塾での宇高合格者の半数以上が小学生からの在籍者で、

 

今回も小学5年生からずっと通っていただきました。

 

本当にありがとうございました。

 

 

以前にもブログで書きましたが、

 

宇高合格者は小学生から通塾いただいた生徒さんの割合が高いです。(5人/7人中)

 

➙ 以前のブログは

 

 

今回の生徒さんですが、

 

入塾当初は塾も勉強もあまり好きでない様子だったんですね。

 

というよりも、多分、やりたくなかったんでしょう(笑)

 

それで、小学生のときはだましだまし勉強させていたのを思いだします。

 

 

 

入塾時に実施した算数の実力テストが残っていましたが、30点でした。本人、覚えているかな。。。

 

通塾し始めて、学習の必要性はわかってきたかと思います。

 

小学生では、主に算数+速読解力講座(速読)を受講していました。

 

速読は速く読む以外にも、集中力や感性、聞く力も育ちますので、

  

学習の基礎部分に役立ったのではないかと思っています。

 

中学は3年間やり切りましたので学力とともに気持ち面も上がりました。

 

当塾の学習法としてまずは自分の頭で考えてみることから始めますので、

 

そんなやり方も彼に合ったのかと思います。

 

 

中学3年生の終わりには学校が終わったらすぐに来塾して一心不乱に学習していましたよ。

 

 

普段は淡々としていたので、合格報告の時に派手にガッツポーズしていたのを見て

 

一緒に喜びました。おめでとうございます!!

 

ふらっとでいいので塾に来なさいね。

 

 

学習の入り口は「記憶」すること

こんにちは。塾長 中谷です。

 

先ほど鬼怒川河川敷で桜を見てきました。

 

数日前暴風雨がありましたので、どんな様子か心配でしたがきれいに咲いていました。

 

気温も過ごしやすくなりましたね。

 

 

今日は「記憶」について書きます。

 

世の中の風潮と言いますか、

 

政府が「知識偏重の教育から思考力や判断力、表現力を育む教育へのシフト」を推し進めています。

 

その結果、「思考力~~」部分に意識が向き、

 

知識は重要でないと思われたりするように感じることがあります。

 

また、入試にもはっきりと正解がないものを考えさせたりといった問題が出題され

 

こういった出題形式が脚光を浴びています。

 

  

しかし、皆さんに知っていただきたいのが、学習の基本は「知識を記憶すること」であるということです。

 

入試の中心は知識問題ですし、これらを暗記すること、

 

そして、記憶する能力は今後生きていく上で一番重要で汎用的なものです。

 

運転免許を取るときや各種資格を取るとき、

 

その社会人になって仕事をする際も、記憶することは重要になります。

 

 

学術的な話をいうと学習における認知過程において、

 

まず一番にくることが「記憶」であり、

 

その後から「理解」➠「応用」➠「分析」➠「評価」➠「創造」だそうです。

 

学習能力の高い生徒は、記憶に長けていることが多いですし、

 

上手に「理解」と「記憶」を絡み合わせて認知しています。

 

冒頭の政府の方針で言うと、

 

思考力や判断力、表現力を育む」についても、

 

「知識の記憶」の上でそれらのことが構築されていくのではないかと思います。

 

 

こういうことから、「記憶すること」はとても重要です。

 

では、記憶って、いろいろなやり方がありますが、

 

どんな方法が一番効率的なのかご存知でしょうか。

 

定番なものは

 

・何度も書く

 

・何度も暗唱する

 

ですよね。

 

この方法でも覚えることはできますが、

 

もっともっと効果的な方法があります。

 

それが「アウトプット」です。

 

以前のブログでも書きました最高の勉強法で有名な安川先生の著書では「アクティブリコール」と言っています。

 

これには実はしっかりとした検証結果も存在します。

 

アウトプットとは、頭の中にある情報を思い出したり、言葉に出したり、

 

自らの力で問題を解いたりすること。

 

シンプルなことですが、脳に負荷をかけているので、一番効果的だそうです。

 

 

 

学ぶ力では、毎回必ず漢字と英単語を覚える時間があります。

 

暗記は、生徒任せにしていると「やってほしいと思う生徒」ほどやりません。

 

ですから、暗記学習も塾で担保しているわけです。

 

そして、暗記を続けていると驚くことが起きます。

 

それは、暗記するスピードがどんどん速くなっていくのです。

 

 

 

では、学ぶ力ではどんな暗記方法なのかというと、

 

漢字も英単語を何度も書かない暗記術(アウトプット)を実践しています。

 

「何度も書くな!」って指導するので、

 

お母さん方にも、同業の先生方にも驚かれます。

 

身体や手を使った暗記ではなく、頭をうまく使うようにする暗記術です。

 

トレーニングすると誰でも上達します。

 

何度も書かせて覚える方法は、暗記せずにただただ手の運動をしてる生徒もいますし、

 

何度も書かない「アウトプット法」は、時間も短く済みます。

 

時間効率が高くて、個人差はありますが覚えるスピードがだんだん速くなっていくので

 

一石二鳥ですよね。

 

 

将来に向けて立ち向かう気持ちを作る

こんにちは。塾長 中谷です。

 

久々のブログです。

 

今年も春期講習中に「やる気アップガイダンス」を実施しました。

 

このガイダンスですが、中学3年生は年に2回、中学2年生は1回です。

 

もちろん塾生は無料です。

 

この講座を聞いて何らかを感じ取っていただきたいと思っているんです。

 

大きい話なのですが、日本の将来を予測しつつそのような状況で必要とされる人材になるために

 

どのように行動すればよいのかをお伝えしています。

 

このガイダンスの話を保護者にされる生徒が毎年いるので、

 

興味を持って聞いてくれたんだと嬉しくなります。

 

話の内容ですが、私が経験したコーチングセミナーなどで知ったこと、

 

社会人時代や塾で得た経験を中学生向けに作りかえて提供しています。

 

普段の授業では静かに学習してもらうことを優先しているので、お話することはありません。

 

ですので、このように皆に話をする機会にまとめて話しています。 

 

今回も将来に向けた決意のような感想をいろいろいただきました。

 

みんな、ありがとう、です。

 

では、一部抜粋いたします。

 

 

 

Aくん

 

・・・・今回のガイダンスを聞いて今後はあきらめずにやり切るようにしたい。

    なぜなら、途中であきらめても人生の成功にはつながらないと思ったからです。

 

Bくん

 

・・・・大谷さんのように目標を立てて、しんけんに取り組んでしっかりと結果を出せるようになりたい。

    何事にも全力で取り組みながらも楽しくすることを大切にしたい。

 

 

Cくん

 

・・・・日本の若い世代の現状やGDP、借金の問題を聞いて、日本の役に立つ人間になりたいと思いました。

 

 

Dさん

 

・・・・勉強のやり方や、目標を立てる/全力でやる/楽しくやるの成功の3原則を意識しながら、残り一年の生活していきたい。

    人との関わり方、自分の在り方も見直し、自信をつけられるようにしたい。

 

Eさん

 

・・・・自分の将来の夢が決まったので、その夢に向かって目の前にあることを全力で頑張りたい。

 

 

 

他の方も良いこと書いてくれてますし、皆前向きなコメントであることがうれしいです。

 

そして、今後についてどのくらいの力で頑張るのかという問いかけに

 

現状よりも頑張る気持ちが高まったと全員から回答いただけたことが今回のガイダンスの成果でした。

 

 

その気持ちを忘れずに、全力で、楽しく頑張りましょうね!

春期講習:新中学1年生の枠は残りわずかです

こんにちは。塾長 中谷です。

 

春期講習、もうすぐ始まりますが、

 

新中学1年生の枠を広げて募集をしておりましたが締め切ってもいい状況になりました。

 

また、他学年の兼ね合いから、締め切りになりましたら1年間は募集しない予定です。

 

ですので、もし入塾、体験を希望される方はお急ぎください。

 

 

小学生、中学2年生、中学3年生は、募集を継続しておりますので、

 

当塾にご興味のある方はお問い合わせをいただければと存じます。

 

詳しくご説明いたしますし、勧誘は誓っていたしません。

 

当塾は定員がありますので、どの学年も定員になり次第募集を停止いたします。

 

 

以上、よろしくお願い申し上げます。

 

ありがたいですっ!★授業料のお話★

こんにちは。塾長 中谷です。

 

先日、中学3年生が1人早く来塾していまして

 

お話したときのこと、

 

「みんなもう大変だね」

 

「そうですね」

 

「親も大変なんだよ」

 

「・・・」

 

「大手なら授業料も月に8-9万払ってるんだよ」

 

「そうですね。友達は10万払っているって言っていました」

 

「10万かあ、それでも不合格になるときあるんだよなぁ笑笑」

 

とお互い談笑していたのですが、

 

その中学3年生から

 

「ほんと、ありがたいですっ!」

 

って言われたんです。当塾の月謝のことを言ってくれたんです。

 

こういうことが言える中学3年生すごくないですか。

 

ちょっと感動しました。。あなた、県立高校合格確定ですw

 

 

学ぶ力は大手に比べればずっと安価ですが、

 

金額そのものは決して安くは無いです。

 

こちらこそありがたいのですよ。。

 

 

しっかし、この時期の大手塾はどこも高過ぎますよね。

 

1,2年生の内は安く見せていて、

 

もう辞められなくなった3年生でがっぽりと取る。

 

 

大手塾中学3年生の授業料一年間分で当塾なら3年間通えますよ。

 

 

2023年度の学ぶ力のリアルな金額をお教えしますね。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

中学生月謝(税込み・施設費・通信費等割り増し料金一切無し)

 

中学1年生:28000円(5教科・速読解力講座込み)

 

中学2年生:29000円(5教科・速読聴英語込み)

 

中学3年生上期:32000円(5教科・速読聴英語込み)

 

     下期:38000円(5教科・速読聴英語込み)

 

年間教材費 3年生:上期15000円 下期 15000円

 

      2年生:上期15000円 下期 10000円

 

      1年生:上期15000円 下期 10000円

 

その他特訓代 定期テスト対策(中学1~3年生) 2日間 18コマ 4500円(教材費込み)

 

       中3生秋特訓(中学3年生) 3日間 24コマ 15000円(教材費込み)

 

       中3生入試直前特訓(中学3年生) 6日間 50コマ 30000円(教材費込み)

 

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

  

特訓代金は稼ぎ頭なので高く設定するのが通常手段なのですが、

 

学ぶ力は逆です。

 

年に5回やる定期テスト対策50分×9コマを2日分で4500円です。

 

1コマ50分あたりで計算すると250円です。

 

実はそれには私の思いがあるんですね。

 

お問合せして是非直接聞いてほしいです。

 

 

中学3年生の夏期講習だけは、

 

たくさん勉強するのでまとまった金額をいただいております。

 

そこだけはご勘弁ください。

 

 

みなさん学ぶ力の料金設定どう思われましたか。

 

当塾は真剣にたくさん学習する塾です。

 

 

学習するやり方にもこだわりがあります。

 

そのこだわりに共感できる方に来てほしいです。

 

ひとりひとりの真の成長を目指した学習のやり方です。

 

 

最後に、今週、下野模試1月号が返却されました。

 

 

----------------------------

 

2023年6月下野模試5教科合計点数 学ぶ力塾生全員の平均点

 

274.6

 

    ⇩

 

2024年1月下野模試5教科合計点数 学ぶ力塾生全員の平均点

 

332.3

 

----------------------------

続きを読む

効率的に成績を上げるには…

こんにちは。塾長 中谷です。

 

 

科学的に検証されたベストな効率的学習法があるって、ご存知でしょうか。

 

   

私は以前より教えることを前提にした指導法に疑問があったので

 

塾の諸先輩方に「それで本当に成績が上がるの」と詰め寄ったりしてましたね(笑)

 

ほとんどの塾の先輩方はこれまでの習慣・引き継いだことをそのまま続けていることが多いです。

 

それが普通ですよね。

 

私は、感覚的なものよりも実験データ、統計的に得られた知見など、科学的な根拠があるものを信頼しています。

 

 

 

ところで、

 

皆さんは学校でやっている授業形式は、学習法としてどのように感じられていますか。

 

たくさんの個別指導塾が存在していることから個別指導が一番だと思っている方がいるかもしれません。

 

また、大手の予備校が高実績ゆえに間違いないと思っているかもしれません。

 

いずれも実績がある学習法ですし、

 

自分が信じている学習法があればそれが一番です。

 

そのうえで、少しの時間、私にください。

 

 

塾をやっていて感じることは塾に与えられた時間は少ないということです。

 

学ぶ力の場合は学校の授業時間数に比べて1/3以下しかありません。

  

学ぶ力は県立上位校を目指すコンセプトにより少ない時間ながら5教科授業をしています。

 

 

塾が学校の授業の後を追う「復習」型指導であれば導入時間を省けるので大幅に時短が可能です。

 

しかし、当塾は圧倒的に成績を上げたいので「予習」型を導入しています。

 

こういう事情もあって効率的に学習できる方法を模索するようになりました。

 

 

 

そんなときに出会ったのが脳科学の本でした。

 

その中でもバイブルにしているのが脳科学者の池谷裕二先生(東大教授)の著書です。

 

「勉強脳のつくり方」と「受験脳の作り方」です。

 

 

続きを読む

私立高校入試の結果

こんにちは。塾長 中谷です。

 

私立入試の結果が出揃いました。

 

全体的には良い出来だったと思います。

 

今年は全員が県立高校を本命にしています。

 

ですので、結果だけお知らせいたします。

 

■宇都宮短大附属高校

 特別選抜 1名(1種特待) 

 特進   4名

 進学   1名

 

■文星芸大附属高校

  英進Ⅰ類 1名合格(A特待)

  英進Ⅱ類 5名合格(準A特待2名・B特待3名)

  進学   1名合格

 

■文星女子高校

  秀英特進 1名合格

  選抜進学 1名合格

 

■作新学院高校

  英進選抜 8名(C特待4名)

  英進   2名

 

 以上です。

 

これからの学習が最終章です。

頑張っていきましょう!

「小6プレミアゼミ」のウラ側

こんばんは。塾長 中谷です。

 

 

小6プレミアゼミとは、英語・算数・国語の総合講座です。

 

そして、読む・解く・考える・努力する、ことも同時に目的としています。

 

各科目ともにテキストと速読や速読聴英語というコンテンツを利用します。

 

算数以外は学校の授業は追いません。

 

答えが正しいか、間違っているかもあまり問題視していません。

 

一番重要なこと、自分の頭で考えるようにしているか、を指導しています。

 

 

正しい考え方ややり方の時は思いっきり褒めて、

 

一方でいいかげんだったり、間違ったりしたときは、何度も修正します。

 

これを繰り返すことでドンドン学習姿勢・意欲が良くなり、学力も上がります。

 

実は、これらのことを一番伝達しやすいのが「国語」なので、

 

学ぶ力では力を入れてきました。。

 

 

そしてもう一つ、勉強ができるようになる上で重要なことがあります。 

 

 

公立の中学校から県立の上位校を目指すのに欠かせないこと、

 

それは、長時間集中して学習できるようにすることです。

 

だから、小学生から少しづつでも慣れさせたいと思い、90分授業にしています。

 

在席している小学生は季節講習で50×2コマの授業を体験していますので

 

90分授業でも集中が途切れることはありません。

 

初めて塾にくる生徒でも集中が切ないようにカリキュラムを工夫しました。

 

 

 

実は、このやり方は中学生で実施している学習システムのノウハウなのです。

 

中学の学習のやり方に小学6年生から体験いただき慣れてもらうことも視野に入れています。

 

  

  

中学まであと1年を迎え小学6年生になったこのタイミングで、

 

そろそろ本気で学習させたいとお考えの保護者はたくさんいるかと思います。

 

それでも、塾に通わせること自体なかなか踏ん切りがつかなったり、

 

本人に学習する自覚が無かったり、

 

他の習い事があったりで伸ばし伸ばしになってしまうことありますよね。

 

 

特に、中学受験をしないと決めたなら、塾はまだいいかなって、思う方もいるかと思います。

 

この講座は、中学受験をしない生徒さん、 初めての塾の方も大歓迎するべく、

 

丁寧な指導をここがけています。

 

小学校6年生から少しだけ本気で学習すること、やってみませんか。

 

時間は週に90分×2回なので、1週間に3時間です。

 

 

現小学5年生向け「小6プレミアゼミ」

こんにちは。塾長 中谷です。

 

「小6プレミアゼミ」を新年度よりスタートすることにしました。

 

そして現在受付を開始しています。

 

定員になりましたら、募集停止いたしますので、お早めにご連絡ください。

 

---小6プレミアゼミ概要--------------

 

■2024年3月春期講習より開始!

 

■学習教科

 

➀英語(英単語暗記・英文法・速読聴英語

 

②算数(小6+復習)➠数学へ移行

 

国語(国語文法;論理国語・漢字暗記)

 

速読解力講座(早く読み解く力)

 

■授業回数

 

1ヶ月7回通塾(8回まで可)

 

■曜日・時間

 

火曜日~金曜日:16:35~18:05の90分

 

土曜日:13:30~18:55内の90分

 

※ただし、通塾可能日は塾カレンダーに準ずる

 

■募集人員 12名

 

------------------------

 

その他の内容については下記のチラシをご覧ください⇩⇩⇩⇩

 

続きを読む

新中1準備講座はいいぞ!

明けましておめでとうございます。

 

本年も「塾 学ぶ力」をよろしくお願い申し上げます。

 

 

新中1準備講座スタートしました。

 

 

小学6年生対象の講座です。

 

 

2024年初回のブログは新中1準備講座についてご紹介をいたします。(宣伝です(笑))

 

 

その前に・・・陸上の桐生選手やケンブリッジ選手をご存じですよね。

 

 

短距離界のTOPアスリートですね。

 

 

その桐生選手やケンブリッジ選手に100m走で勝てる方法があるって言ったら

 

 

信じられますか?

 

 

もちろん、ガチ勝負ではないです(^^;

 

  ・

  ・

  ・

 

その方法とは、彼らよりも10秒早くスタートできれば、ほとんどの方が勝てます。

 

 

陸上のルールではフライングですので認められません。

 

 

しかし、勉強に関してはフライングは全く問題ありません。

 

 

中学生になる前から中学の学習を始めれば、あのライバルにも差をつけられます。

 

 

当塾の小6生はこのフライングで定期テストを有利に進めてきました。

 

 

ここで、中学準備講座を受講した生徒の点数をお知らせすると、

 

 

 

 

①塾生A 1学期期末テスト 487点 → 2学期 中間テスト 485点

 

 

塾生B 1学期期末テスト 482点 → 2学期 中間テスト 471点

 

 

③塾生C 1学期期末テスト 467点 → 2学期 中間テスト 459点

 

 

④塾生D 1学期期末テスト 456点 → 2学期 中間テスト 447点

 

 

⑤塾生E 1学期期末テスト 410点 → 2学期 中間テスト 399点

 

 

 

 

毎年、本当に皆よく頑張ってくれています。

 

 

ここで、皆すごく良い点数を取っていることもさることながら、

 

 

もっと誇れるポイントがあります。

 

 

それは、1学期期末テストと2学期中間テストの点数があまり下がっていないことです。

 

  

各中学校学年平均点が50点前後落ちている中で、すごく頑張ったと思うのです。

 

 

点数をキープできた要因を私なりに考察すると、

 

 

自分でしっかりと考えることができるようになったことや

 

 

定期テスト前の学習の意識が身に付いたことが大きいと思います。

 

 

 

「塾 学ぶ力」は、

 

 

・まずは自分の力で解くことを優先します。アウトプット重視の指導法です。

 

 

・毎回5科目指導(中1:速読、中2・3:速読英語つき)

 

 

・ほんの少し他塾よりも学習時間が長いです(一日150分)

 

 

・適切なタイミングで反復します(試験までに同範囲を6~10回反復することになります)

 

 

・学習をしくみ化しているので毎回やることが明確です

 

 

・『基礎基本の徹底を重視➠マスターした生徒には応用へ』と

 

 

段階的にステップアップする指導をしております。

 

 

個々の能力を最大限発揮し、高得点を獲得させるためのシステムです。

 

 

 

あと5名で定員に達しますので、早めのお申し込みをお待ちしております。

 

 

新中1学準備講座 ← ご興味のある方はこちらをクリックください。

 

 

※宇都宮市立小・中学校専門ですので、私立中・附属中の方は、受け入れておりません。 

 

 

やったーー!学年1位ーーー!!

こんばんは、塾長 中谷です。

 

陽北中1年のKくんが学年1位を取りましたぁぁ!

 

よく頑張りましたね。

 

 

実は、TOPページにもありますように、

 

「塾 学ぶ力」は2019年から毎年学年1位を獲得しています。

 

ですから、5年連続です!!

 

山椒は小粒でもぴりりと辛い!そんな塾を目指して日々授業のやり方を磨いています。

 

手前味噌ですが、そのおかげもありまして、小さな塾ですが実績はぴか一です。

 

入塾した生徒全員の成績が上がっていますし、高い偏差値の学校にも高実績です。

 

 

 

ただし、学年1位は本当に難しいことなのです。

 

今年度、宇都宮高校に3人が合格していますが、

 

学年1位を取ったのは3年間で1名が1回だけだったのです。 

 

ですから、学年1位は宇都宮高校に合格するよりもはるかに難しいと感じています。 

 

 

今回1位を取ったKくんですが、

 

夏期講習から入塾し、講習直後にあった1学期期末テストで、

 

18位➡7位に順位を上げました。

 

そして、今回のテストは、当塾の学習をフルで受講して臨んだテストでした。

 

それでも、順位を少しでも上げてくれたらな―という思いだったので、

 

1位は本当にうれしいですね(笑)

 

それにしても、平均点もそれほど高い様子はなく、

 

5教科489点、全科目で95点以上は立派ですね。

 

続きを読む

イチローも警鐘!「やさしさという残酷」

 塾長 中谷です。

 

最近見た記事を紹介します。

 

 

イチローも警鐘を鳴らした…「大人に叱ってもらえない」Z世代が直面する「やさしさという残酷」(現代ビジネス)

https://news.yahoo.co.jp/articles/fb53928b484aad50dced29a4eef7986608b457d5

 

 

 

全く同じことを感じることがあって、自分の塾はやさしさを振りかざすまいと踏ん張っています(笑)

 

この記事の最後の方で語られているような厳しい大人になれるように頑張ります。

 

下野模試11月号情報:今年も上がったよ!

塾長 中谷です。

 

下野模試11月号が返却されました。

 

今回の結果は、もちろん前回10月号よりも下げた生徒も少しいたんですが、

 

6月からの推移をみるとかなり上がりました。

 

下野模試11月号は易化傾向でしたが、点数はもちろんのこと偏差値で見ても上がっています。

 

塾の実力の指標として、塾生全体の平均点の推移が正解だと思って載せています。

 

個人の成績・推移だけを載せている塾も見かけますが、頑張っている個人は必ずいますからね。

 

そういう生徒さんは塾は関係なしで上がります。

 

続きを読む

「学ぶ力」を紐解く、その2

こんにちは。塾長 中谷です。

 

その2です。

 

学ぶ力は、塾開業当初から自ら勉強をやる仕組みをあれやこれや考えてきました。

 

現在、他塾とは全く異なる学習へのアプローチをしています。

 

他塾と異なることとしては、教えることを前提としていないことです。

 

 

考え方としては、

 

「まずは解き方をテキストを読んで理解してみましょう、そして自分の頭で考えてみましょう。」

 

なのです。

 

 

 これって、もの凄く大きなメリットがあります。

 

1、人から教わるよりも、頭を使って乗り越えるのでよく覚えられる!

 

2、教わる時間が無い分進捗が早いので、時間効率が高い!

 

3、自分で考えるトレー二ングになるので将来に役立つ!

 

4、自分で解いて考えているので、受け身の姿勢になりにくい!

 

です。 

 

これらのことって、学ぶ力を鍛えているのですよね。

 

保護者からも、こちらの塾のやり方は「学ぶ力」が付きますね、と言われたことがありました。

 

そんなことから、学習のしくみを一新した際に、塾名を「学ぶ力」といたしました。

 

 

本当に教えないのって思われている方、決して教えないわけではありません。

 

わからなったら教えています。 

 

ただ、もう何年もこのやり方を通してわかっていることは、

 

少しのコツで大概の生徒は教えなくてもできるようになることです。

 

 

もし、最初の段階では理解できていなくても、

 

救済する方法

 

・テストでできなかったところをピンポイントで教える

 

・同じ問題を6回以上反復してできるようにする

 

を仕組みに組み込んでいますので、そこは安心してくださいネ。

  

「学ぶ力」を紐解く、その1

塾長 中谷です。

 

当塾、「学ぶ力」と名のっているのですが、

 

学ぶ力と名付けた理由がいくつかあります。

 

 

そもそも、学ぶ力とはなんでしょうね。

 

「学ぶ力」とは、学びの推進力となる基本的な部分と私は解釈しています。

 

計算や漢字などの基礎的学習、早く読む、思考する、記憶する力といった学習をする上で武器となるものです。

 

しかし、一番重要なことは気持ち面かと思っています。

 

やらされるのでなく、自ら学習に取り組む姿勢ではないでしょうか。

 

 

 

勉強をやらされているのか、やっているのか?

 

これって、本当に一番重要だと思いませんか。

 

やらされている感のある生徒がぐんぐん成績を上げるなんて見たことがありません。

 

やらされている感のある生徒は壮大な伸びしろがある感じがしています。

 

「自らやる」に切り替わったらどんなに成績を上げるんだろうと思うのです。

 

 

 

そして、点数が上がっても良い高校に合格しても、

 

学ぶ力を下げている生徒が多いと感じています。

 

自ら学ぶ姿勢(気持ち)の部分です。

 

それは教えてもらうことに慣れてしまったことによると思うのです。

 

現代の塾は客商売の意識が強く、いかにサービス良く保護者目線を意識するかに重点を置いています。

 

「わかるまで教えます」「面倒見地域100%、全部お任せください」など売り文句ですね。

 

そして保護者もそういう塾を選びますよね。

 

本当に生徒の将来のためなら、キャッチコピーは

 

「わかるまで考えてもらいます」「自分のことは自分でやってもらいます」

 

だと思うんですよ。私も集客したいので、そんなキャッチは掲げないですが。

 

 

「苦労は買ってでもしろ」ということわざがありますが

 

社会人になると本当にそうだと思います。

 

 

徹底的に教え込まれたり、全部やってくれることに慣れてしまって、

 

どんどん受け身な姿勢に変わっていく生徒たち・・・。

 

受け身になった生徒は、やらされている感のある生徒と同様成績は上がりません。

 

 

それでも、そういう塾の方が集客が良いので、少子化で厳しい塾業界において

 

生き残りをかけてその方向にシフトしています。

 

合格実績や合格率をてんびんにかけても、です。

 

そういった塾は合格実績や合格率を掲げていないところが多いのも特徴ですね。

 

生徒がたくさんいたら、たいていの高校名は上がりますのでその程度です。

 

しかし、重要なのはそこではないですよね。

 

どれだけの割合の生徒が頑張って合格を勝ち取ったかだと思います。

 

そこは、当塾は正々堂々としています。

 

当塾が合格実績や合格率をガラス張りにしているのはそういう理由があります。

 

実際を見てみてください、ということです。

 

 

自ら学んで「学ぶ力」を身につけて、なおかつ実績を出す。

 

「塾 学ぶ力」の他塾との差別化ポイントです。

 

 

その2に続く。

 

どんな塾なのか?【学ぶ力の心臓部】

 

塾長 中谷です。

 

 

以前中学生をお持ちの保護者から問い合わせをいただいたとき、

 

「入塾できますか?」 

 

と質問を受けました。

 

定員いっぱいですか?という意味ではなく、

 

当塾のやり方についていけるのか、という意味だったので、

 

当塾のしくみをなんとなく知っているようでした。

 

生徒自身に実際体験していただかないとわからないのでYESもNOも答えられません。

 

この生徒さんは、無料体験後、何の問題もなく入塾いただきました。

 

 

 

当塾の中学部は、その日のカリキュラムを3コマ(1コマ50分)でやりきることを基本ルールとしています。

 

実は、このルールのおかげで一段と生徒の集中力が上がっている様子で、

 

ぼっーとしたり、眠ったりする生徒がほとんどいなくなりました。

 

全体の成績もツーランクぐらい上がって志望校の合格率も格段に上がったのです。

 

 

 

授業方式がわからないという声をいただきますので簡単に説明いたします。

 

 

 

下記の添付イメージが学ぶ力の学習内容と順序の概要です。

 

イメージを見ても、中身はとても複雑に構成されておりますので、簡単には真似できません。

 

また、速読解力講座をカリキュラムに入れて、基礎能力強化と合わせて学習するのは、

 

近郊では「塾 学ぶ力」だけです。

 

勉強だけやっていても、成績アップはすぐに頭打ちになります。

 

読む力、読むスピードを上げて、もっともっと成績を伸ばしてほしい。

 

そういう思いで基礎能力強化を組み合わせています。

 

わからない問題については、毎回テストを組み合わせて、

 

解けなかったポイントに絞って講師と私で効率的に指導します。

 

 

 

こんなに複雑なのに生徒が間違わずに進めることができるのは、

 

進捗範囲をあらかじめ明確に決めている管理方法だからです。

 

 

通常個別指導でしたら生徒の進捗に合わせた管理です。

 

私が名付けた呼称ですが通常の個別指導は生徒次第の管理になるので「受け身の管理」です。

 

一方、学習範囲をこちらが明確に決めて生徒にやり切らせる管理なので

 

当塾のスタイルは「攻めの管理」と呼んでいます。

 

受け身の管理は、生徒の進捗がバラバラになり、とても管理がやりづらくなる上、

 

宿題範囲の設定・管理が難しいので宿題を出さない塾も多いと聞きます。

 

当塾は個別に管理する指導スタイルでありながら、

 

一斉指導のように体系化されたしくみであるところが強みです。

 

一斉指導の弱点である休んだら授業が無駄になるということもありません。

  

 

 

指示された内容通りに進めれば何度も反復できるようにカリキュラムを作っています。

 

ごまかさずに進捗していれば、100%成績は上がります。

 

逆に成績が上がらない場合は、生徒自身のどこかに問題が潜んでおります。

 

わたしは、そこを発見し指導することに集中できる点も優れたやり方だと感じています。

続きを読む

下野模試8月号の総評

こんにちは。塾長 中谷です。

 

インフルに、コロナに、夏風邪と、流行っていますね。

 

お休みしている生徒も多いので実感しています。

 

お気を付けください。

 

 

下野模試8月号が返却されましたので、6月号と8月号の結果を比較したいと思います。

 

学ぶ力の全体的な総評としては、塾生全体の平均点は上がりましたし、

 

基礎の土台作りができたので、良い夏期講習だったと思います。

 

欲を言えば、全員が大幅に成績を上げてほしいのが本音ですが、そううまくはいきません。

 

宇都宮地区の夏期講習は、夏休み後に「期末テスト」があるので、

 

「下野模試対策(受験対策)学習」に集中することができません。

 

そのため、8月末の下野模試は他の地域に比べて不利であると感じています。

 

毎年思うのですが、定期テストと受験学習の配分や切り替えに腐心するので

 

受験学習一本でやれる地域は正直うらやましいですね。

 

 

今回の下野模試のトピックとしては

 

○塾生の5科目平均点で6月と比較して20点上がったこと、

 

○偏差値40代から50以上に上げた生徒が複数名増えたこと、

 

○志望校が努力圏から可能圏に上げた生徒が結構の数増えたこと、

 

ですね。

 

では、下記の添付データですが、塾生全体の5科目平均点です。

続きを読む

学力は生活習慣で改善できる

塾長 中谷です。

 

夏期講習が終わりました。

 

少し長く感じたのですが、暑すぎた夏のせいだったのでしょうか。。

 

まだまだ体温並みの気温が続いていますので

 

気をつけてくださいネ。

 

先日一球入魂のブログを久々に書いたんですが、

 

ブログを書きたい熱が出てきたので少しづつですが書くようにいたします。

 

もしよろしければ、読んでくださいネ。

 

 

今回は学力改善するにはどうすればよいのか、考えてみたいと思います。

 

勉強をたくさんすれば勉強ができるようになるのは、当たり前ですよね。

 

 

タイトルにも掲げていますが、生活習慣と勉強は切っても切り離せないと思っています。

 

しつけはしませんよ、と保護者様にお伝えすることがあるのですが、

 

ここを直せばもっと勉強できるようになるのにっていうポイントは

 

塾生に対してたびたび指摘しています。

 

それは次の4つです。

 

①遅刻しない

   

②忘れものをしない

 

③話をよく聞く

 

④姿勢を正す

 

 

これらに集約できると思います。

 

このことができている生徒は私からの注意を受けることはほとんどありません。

 

カリキュラム通りに進捗できれば、勝手に、それもめちゃくちゃ上がります。

 

 

一方で注意を受けている生徒はこれらの4点のいずれかができていないからです。

 

これらの4つができてていない理由を考えると、

 

ほとんどが心の怠惰が要因で引き起こしていることなのがわかります。

 

怠惰のある子が成績を上げないことは容易に想像できると思います。

 

④の「姿勢」に関しては、怠惰というよりは、成績の良いお子様を見ていて

 

わかったことなのですが、成績の良い生徒は姿勢が良いのです。

 

 

ただし、それがわかっていても伝え方って難しいですよね。

 

例えば、「姿勢」に関してですが、生徒に注意する際はこのように説明していますね。

 

 

 「頭はとても重たいので、自分の背骨の上にまっすぐ頭が来る姿勢が一番疲れません。

 

勉強のできる生徒は疲れにくい学習姿勢なので、長時間学習できるね。

 

成績を上げたいのなら姿勢を良くすると良いよ。。」

 

理由や背景を添えて伝えることで少しでも納得感が出ればと思っています。

 

 

 

これら4つが改善されるとすごい勢いで成績を上げるのを何度も経験しています。

 

ですので、お母さま方も、自分のお子様が

 

もし成績が今一伸び悩むようでしたら、上の4つができているのか、考えてみてください。

 

そして、もし当てはまるなら改善に励んでみてください。

 

このとき、頭ごなしに注意だけしても反発を食らうだけなので理由や背景も含めて伝えましょうね。

 

ではでは、今回はこの辺で。。

  

【必読!】一球入魂!

塾長 中谷です。

 

 

一球入魂!(一球一球を疎かにせず、全力で注ぐこと。)

 

勉強でもスポーツでも全力で力を注ぐこと、重要だと噛みしめています。

 

 

今回のブログは慶應義塾高校野球部が日本一に輝いた直後に書いています。

 

感動しました。

 

甲子園で大活躍だった塾OBのまさき(私の呼び方)こと、

 

小宅雅己くんについて書きたいと思います。

 

春の選抜甲子園に出場したときも、今大会勝利を重ねてきても、

 

ブログにしなかったんですけど、それは宣伝っぽくなることを懸念してたからです。

 

書けばどうしても商売気が出てしまいます(笑)

 

しかし、ここまで頑張った彼を称賛せずにはいられない衝動を受けました。

 

だから今回だけは備忘録的に書きたいと思います。宣伝っぽかったらすみません。。

 

こういう偉業を成し遂げる選手になるには必ず理由があるんですね。

 

それが、少しでも学ぶ力の塾生に、そしてお子様がたに響けばと願って書きます。

 

 

神奈川県大会から見続けたのですが、さすがに準決勝の土浦日大の試合からは

 

夏期講習中でしたが、大モニターに映して塾生と見ていました。

 

いやーーー、準決勝もそうでしたが、決勝の仙台育英戦も本当にしびれましたネ。

 

両方ともに良い試合でした。

 

準決勝でまさきが完封勝利を飾ったので、決勝戦はさすがに中一日での先発は無かったですが、

 

まさきのリリーフ登板がまたすごかった。安心してみていられました。

 

優勝は全く現実感が無くて信じられなかったです。

 

腑抜けた感じになってしばらく呆然としていました。

 

予想をはるかに上回る感動を味わうと自分ってこうなるんだって発見でしたよ。

 

 

 

まさきは中学1年生の春に問い合わせをいただき体験を実施しました。

 

第一印象は短髪ですが背丈はとくに大きい印象はなく

 

ごく普通の野球少年の雰囲気でした。

 

当塾は自らの頭で考えないといけない塾なので

 

ある程度前向きな気持ちと学力が必要なのです。

 

体験期間中指導してみると

 

学習のやり方や要領ののみ込みが早く、テキストを読んで理解する力がしっかりと身についていました。

 

入塾に関してこちらとしては全く不安がなく、というか入塾してほしかったのを覚えています。

 

しかし、たしかですがいろいろな塾を体験させたいという意向があった気がします。

 

体験終了して入塾することなく月日が流れていき彼のことはすっかり忘れていました。

 

そのような中、数月過ぎた7月末にお母さまより入塾したい旨をいただきました。

 

まさき本人が当塾を希望したとお母さまからは伺っています。

 

当塾は50分×3コマが標準なのですが、多忙な彼にはコマ切れでも来塾してもいいことにしました。

 

時間が限られている中、時間を惜しむように通塾してくれました。

 

毎日のように車で練習場に向かう姿、

 

家の前で壁当てしていたり、夕方ランニングに行く様子がかなりの頻度で見られるので

 

野球が好きで一生懸命な様子がわかりました。

 

外で会うことが時々あったのですが、立ち止まってお辞儀をする、

 

ある時は小走りに近寄ってあいさつする、こんなに礼儀正しい人いるって感じでしたよ。

 

 

野球漬けの毎日でしたから他の生徒よりも通塾時間が少ないのは仕方ないことでした。

 

定期試験前恒例の休日9コマ特訓(1コマ50分)も練習が無い時には参加していて、

 

ずっとずーーと集中を切らすこともなくもくもくと学習していたのを思い出します。

 

彼の理解力、集中力からすると他の塾生同様な勉強時間だったら

 

相当にできていたことは間違いないです。

 

定期テスト5教科点数3年分の平均点を算出してみたのですが380点でしたね。

 

400点も何度も超えていました。

 

あの多忙ぶりからするととても良い点数です。

 

どの科目も満遍なく点数を取っていて、

 

とくに論理的思考が必要な数学が好きだったように思います。

 

また、熱心に取り組んでいたのが「速読」でした。

 

目のトレー二ング効果があるからスポーツにも良いんだよって

 

説明したら、一生懸命に続けていました。

 

中学3年生には「速読聴英語」もやっていました。

 

 

中学3年生の春、ボーイズリーグで全国に勝ち進んで、

 

春期講習に参加できないとお母様より連絡があり、

 

その後全国優勝したと。

 

「ええええーーー全国優勝??」って感じですよね。

 

それもピッチャーで。

 

実はまさき本人からはポジションはショートと聞いていて

 

ピッチャーはそのとき初耳だったんです。

 

それまでまさきの実力をほとんど知らなかったので

 

本当にビックリしました。

 

 

中学3年生の夏に

 

慶應義塾高校のお話しをお母さまより聞いたときは「マジか...スゲ~!」の気持ちでしたね。

 

内申点がギリギリの状況だったので、

 

まずは、やることをしっかりとやって内申点を上げないと、との思いでした。

 

しかし、夏の大会で地方に行くことが決まっていましたし、

 

来塾できる日数・時間は限られていました。

 

そこで、夏期講習も空いた時間にできる限り来塾するスタイルになりました。

 

ここでも集中力はすごくてもくもくと学習していました。

 

「どう?わかないところはあるか?」って聞いても、

 

決まって「大丈夫です。」という返答でした。

 

彼は、わからないところがあってもすぐに聞くのではなく、

 

解説を読んだりして自分で理解しようと試みるんですね。

 

そのような行動は、実はわからないとあきらめて聞いてしまう生徒より

 

間違いなくできるようになる生徒なのです。

 

ここは宣伝ぽいのですが、そういう生徒になってほしくて

 

指導システムを確立しているので私からすると理想的な生徒像なんですね。

 

 

年明けの1月に慶應義塾高校の合格を聞いたときはうれしかったですね。

 

まさきの嬉しそうな表情も忘れられません。あの笑顔、人を惹きつけるものがあるんですよ。

 

マウンドでのピンチ時の笑顔を見るたびにあの時と同じと思ってしまいます。

 

そして合格後すぐに退塾されたのですが、

 

3月になってお母さまより慶應での勉強がたいへんなので、

 

入学までの1ヶ月間、高校の勉強をさせてほしいと相談を受けました。

 

当塾は高校部はないのですが、

 

中3生の高校先取り学習は推奨しています。

 

英数のみですがカリキュラムを作るとトレーニングの合間に来塾していました。

 

「どう、わかるか?」

 

「大丈夫です」

 

やはりこの時も決まった会話でしたね。

 

 

 

まさき、そしてお父さま、お母さま、慶應のみなさん、

 

優勝、本当におめでとうございます。

 

まさきがまた顔を出してくれることを楽しみにしています。

 

 

 

 

当塾には信じられないほど学習して偏差値25UPした生徒、

 

ラグビーで花園に出場した生徒、また逆転で合格を手にする生徒も多数です。

 

それでも、やはりまさきほど印象に残っている生徒はいないですね。

 

 

学ぶ力は第一志望校の合格率が4年連続で9割を超えています。

 

小さな塾ですが生徒たちが頑張るを体現してくれています。

 

最後宣伝ぽくなりました。ごめんなさい💦

 

 

合格者の声にまさきがいます。

 

期間限定で一番上に移動させます。

 

嬉しいこと書いてくれています。

 

 

最後にお願いですが、この記事を他に転載することはお辞めくださいね。

 

どうかよろしくお願いいたします。 

続きを読む

高校入試結果!宇高3名合格!

こんにちは。塾長 中谷です。

 

先ほど、中学3年生の県立高校の合格発表があり

 

進学先が全員決まりました。

 

 

2023年合格実績(第一志望)

 

🌸宇都宮高校 3名合格

 

🌸石橋高校 1名合格

 

🌸宇都宮中央高校 1名合格

 

🌸宇都宮北高校 3名合格

 

🌸小山工業高等専門学校 1名合格

 

🌸宇都宮商業高校 1名合格

 

🌸文星芸大附属高校 英進Ⅱ類 1名合格

 

小学生、中学1年生から当塾で頑張ってきた生徒が大多数です。

 

真剣にいっぱい学習したので当然の結果です。

 

全ては正しいプロセスで歩むことが重要で、ここにフォーカスしています。

 

結果が全てでなく副産物と考えていますが、

 

これほどの実績をいただけて、生徒たちに感謝しかありません。 

 

 

残念ながら、県立志望校に1名受かりませんでした。

 

目標に向けて頑張った事実はしっかりと刻まれました。

 

それが一番重要なことだと思います。

 

 

冬期講習の募集について

■中学生の募集

続きを読む

下野模試11月号:また上がったぞ!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

   

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

キヤリア教育や成功に導くメンタルについてもお伝えしていますので

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

  

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

塾長 中谷です。こんにちは。

 

 

昨日は、中学3年生の受験特訓を実施しました。

 

 

そのような状況で下野模試11月号が着荷しました。

 

 

結果を見て、仰天!また上がってる💦

 

 

正直な話、我々がどんなに良い指導をしたとしても、

 

 

成績の正否はすべて生徒次第です。

 

 

生徒ができるように頭を利かせないと結果は付いてきません。

 

 

いかに良い頭の使い方ができているのかという証だと思います。

 

 

 

続きを読む

苦手な科目ほどこうしなさい!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

   

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

キヤリア教育や成功に導くメンタルについてもお伝えしていますので

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

  

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

塾長 中谷です。こんにちは。

 

 

苦手な科目は誰にでもありますよね。

 

 

これは致し方ないことです。

 

 

ちなみに私の中学時代は、体育と音楽と社会が苦手でした💦いっぱいありますねw

 

 

生徒の学習の様子を見ていると苦手な科目に対する行動がわかります。

 

 

この科目苦手なんだろうな、とわかるときがちょくちょくあるんですね。

 

 

それを一言で表現すると『頑張ってない』に尽きます。

 

 

苦手という意識からなのか、

 

 

『だらだらやってたり』『勉強時間が短かったり』『途中で諦めたり』しています。

 

 

このことに気づいてから、声掛けの方法を変えました。

 

 

まず、学ぶ力では、将来を力強く生きてほしいと考えて、

 

 

やる気アップガイダンスというキャリア教育とコーチングを合わせた講座を定期的に開催しています。

 

 

頻繁に言うのではなく、このようなガイダンスや特訓など、効果的な場面で伝えるようにしています。

 

 

『苦手科目の克服するやり方について、苦手な科目ほど一生懸命にやりなさい!

 

 

苦手だからって、後ろ向きな行動しているといつまでも立っても克服できない。

 

 

苦手だと思う科目ほど一生懸命に頑張るという意識に変えよう!』

 

 

正直なところ、苦手な科目を学習内容だけでどうにかしようとしてもたかが知れてます。

 

 

まずは意識を変えなければ、克服できません。

 

 

それがあって、初めて学習のやり方の工夫です。

 

 

 

つい最近ですが、有名塾の個別部門Aから転塾された中2Yくん。

 

 

個別指導塾で、苦手な英語と数学だけ指導を受けていたそうです。

 

 

小学生から通塾していたけど、

 

 

定期テストで英語と数学を合計しても100点前後(1科目50点ぐらい)が続いていて、

 

 

の転塾でした。

 

 

Yくんですが、先日の1学期期末テストで英語、数学合わせた点数は161点!

 

 

1科目当たり30点アップに成功しました。

 

 

5科目で433点で入塾前の点数より110点アップしました。

 

 

これが意識を変えて学習した成果ですね。

 

 

 

まとめると、苦手な科目ほど一生懸命にやる意識が克服する第一歩になります。

 

 

 

 

 -------------------------------

 

 

 

 小学生限定 国語の達人講座を開講中です。

 

 

 

 

 

 

速読解力講座と論理国語を組み合わせて

 

 

 

 

 

設計した国語専門講座です。

 

 

 

 

 

国語だけでなく、他の科目も伸びています。

 

 

 

 

 

生徒個々の学力を見て、指導します。

 

 

 

 

「国語は伸びない」といった世間の意見も聞きますが、

 

 

 

 

しっかりとトレー二ングを積めば必ず伸びます。

 

 

 

 

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

国語力講座

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

下野模試の英語をぐんぐん上げる!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

   

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

キヤリア教育や成功に導くメンタルについてもお伝えしていますので

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

  

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

塾長 中谷です。こんにちは。

 

 

最近一気に寒くなりました。

 

 

みなさん、風邪などひかぬようにお気をつけください。

 

 

今回は下野模試の英語の勉強方法についてお知らせします。

 

 

学ぶ力では、英語は毎年力を入れている科目です。

 

 

そのおかげもあって、5科目の中でも毎年、1,2番に点数が上がっている科目です。

 

 

先日の下野模試8月号の英語の偏差値推移(6月➡8月)は下記の通りです。

 

 

英語の偏差値が上がっているのがわかると思います。

 

 

中3塾生全員の英語の平均偏差値が、6月の「56」から8月では6UPの「62」に上がりました。

 

 

続きを読む

学年1位ぃぃぃ!学ぶ力、どうなってんの?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

  

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

  

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

塾長 中谷です。こんにちは。

 

 

「1か月に2本のブログを最低アップする」と決めていたのに守れずにいたのですが、

 

 

このところ10日間で3本目。ブログネタが目白押しでうれしい悲鳴です。

 

 

陽北中3年生Kくんが念願の1学期期末テストで5教科★学年順位1位★を獲得しました👍👍👍

 

 

5教科点数496点でしたので、文句無しのチャンピオンです!

 

  

続きを読む

下野模試8月号:夏期講習の総決算!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

  

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

  

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

塾長 中谷です。こんにちは。

 

 

下野模試が返却されました。

 

 

全体的に見れば、大成功の夏期講習でした。

 

 

当塾の夏期講習は、個別式では間違いなく、長時間で安価な夏期講習ですw

 

 

前回もお伝えしたように、下野模試を重視した内容とはいえ、

 

 

定期テスト学習にも配分している分、不安もあったのですが、

 

 

抜群に成績が上がりました。。

 

続きを読む

期末テスト爆上げ!進化が止まらない!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

  

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

  

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

こんにちは。塾長 中谷です。

 

中学3年生の夏期講習のですが、

 

下野模試と定期テストの両方ともに重要ですが、

 

例年下野模試に重きを置いたカリキュラムとなっています。

 

最終的に入試で<合格>を勝ち取るための戦略です。

 

そのため、先日実施された期末テスト前の学習ですが、

 

中1・中2で学習していた時と比較すると控えめな定期テスト勉強となりました。

 

 

しかし、今回の中学3年生の定期テスト結果がとにかくすごい!

 

⇒ 2022年1学期期末テスト結果

 

塾生の成長が半端ないです。

 

短くなった時間を集中力と頑張りでクリアしたんですね。

 

 

中学3年Yくん 前回433点 ↗↗↗ 今回472点

 

中学3年Kくん 前回482点 ↗↗↗ 今回496点

 

中学3年Nくん 前回455点 ↗↗↗ 今回480点

 

中学3年Hくん 前回433点 ↗↗↗ 今回472点

 

中学3年Yくん 前回435点 ↗↗↗ 今回467点

 

中学3年Rくん 前回456点 ↗↗↗ 今回485点

 

  

進化が止まりませんww

 

 

中学1年生、2年生の結果も気になりますが、

 

まだまだ気持ち面で成熟していないので、

 

多大な期待は禁物です。

 

 

これから、大きく進化してもらいますよ。

 

 

 

 

 -------------------------------

 

 

 

 小学生限定 国語の達人講座を開講中です。

 

 

 

 

 

 

速読解力講座と論理国語を組み合わせて

 

 

 

 

 

設計した国語専門講座です。

 

 

 

 

 

国語だけでなく、他の科目も伸びています。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒個々の学力を見て、指導します。

 

 

 

 

「国語は伸びない」といった世間の意見も聞きますが、

 

 

 

 

しっかりとトレー二ングを積めば必ず伸びます。

 

 

 

 

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

国語の達人講座

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

下野模試情報!英語100点まぁんてぇぇぇん‼‼

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

  

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

  

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

こんにちは。塾長 中谷です。

 

下野模試6月号が返却されましたね。

 

いかがでしたか。

 

 

 

久々に見ました。。。。偏差値78!!!

 

どうやら、下野模試は偏差値78の値がMAXのようです。↓↓↓

続きを読む

休講のお知らせ

6/26(日)~6/29(水)は休講です。

 

塾生は来塾しないようにご注意ください。

 

また、お問合せはお問い合わせフォームよりお願い申し上げます。

 

学習習慣を作る!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

  

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

 

定期テストを終えた方々、いかがでしたか。

 

 

定期テストがどんな出来だったのか気になりますね。

 

 

当塾のメイン中学は来週ですので、これからが正念場です。

 

 

もし、定期テストを2回連続で失敗した、という方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

 

また、あなたの通っている塾のやり方が合っていない可能性があります。

 

 

困っていましたら、連絡をください。ご相談、受付中です。

 

 

 

 

今回はお子さまの学習習慣を作り上げることに関して、お伝えします。

 

 

先日、読んだ記事の中で作家で元教師の木村達也先生が面白いことをお話されていたので皆さまにシェアします。

 

 

英語を教える上で最も大切にしてきたことが3つあり「英語力」「情報処理能力」「学習体質」であると考えているそうです。

 

 

その中の「学習体質」のくだりで、

 

 

「自学自習の習慣がついている体質を「学習体質」と呼んでいます。

 

 

これを生徒に定着させることが重要なことです。

 

 

昨今では手取り足取り教える塾が良い塾であると思われている傾向にあります。

 

 

しかし、これでは「学習体質」になりません。・・・・」

 

 

とお話されてました。

 

  

「自学自習」とは、自分で学んで、習うことですので、

 

 

「手取り足取り」は、、、真逆の行為ですよね。

 

 

 

このことは教育関係者にもそれを強く感じている方が多くいらっしゃいます。

 

 

先月、放送されたTV番組「世界一受けたい授業」に出演された宮本英数教室の宮本先生は

 

 

「教えない教育」を標榜、実践し、毎年首都圏難関中学に多数の合格者を出しています。

 

 

手取り足取り教えるわけことはなく、「考え抜く力」を育てるために

 

 

そういう教育方針をとっています。

 

 

私も全くの同意見で、自ら考える指導法(←クリック)を実践しています。

 

 

今週は、かなりの数の生徒が指定日以外に塾に来ますが、

 

 

これも自分で考えることと関連があります。

 

 

というのも「自分で考える」ことを実践しているといろいろなことに気付いてもらえるのです。

 

 

勉強のやり方を工夫するようになったり、学習量を増やすにはどうすればいいか考えたり

 

 

また、周りへの配慮もできるようになるから不思議です。

 

 

 

学ぶ力の中学生講座は宿題を出しますが、これも「学習体質」を作るのに役立ってると感じます。 

 

 

2018年以前は宿題を出していませんでした。

 

  

そもそも宿題を出すようにした理由は、反復回数を増やして学力をアップさせるためでした。

 

 

しかし、宿題を出す意味で一番重要なことがあることに気づきました。

 

 

それは「学習体質」に至る大事なステップということです。

 

 

一般的な生徒は、勉強をするようにただ促しても何から着手すればいいかわからないのです。

 

 

だから、塾側主導で宿題という形式が有効なのです。

 

 

ただし、適当な宿題を出してそのまま出しっぱなしで管理をしない、

 

 

では生徒のモチベーションが上がりませんし、「学習体質」を定着させる行為ではありません。

 

 

宿題を出す以上は、有効に管理してあげないといけません。

 

 

宿題を学習における位置づけ、宿題範囲の適正化、宿題の有効的な後処置などです。

 

 

これらをしっかりと煮詰めて宿題を管理することで「学習体質」につながっていくと考えています。

 

 

そして、あらかじめ自宅で勉強する意識をつけると、中3生の受験期の学習に変化が生まれます。

 

 

宿題を有効に活用している塾はお勧めです。 

 

 

以前宿題を出していなかったので、なおさら恩恵を実感しています。

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでみてください。

 

 

 

 

-------------------------------

 

 

 

 小学生限定 国語の達人講座を開講中です。

 

 

 

 

 

 

速読解力講座と論理国語を組み合わせて

 

 

 

 

 

設計した国語専門講座です。

 

 

 

 

 

国語だけでなく、他の科目も伸びています。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒個々の学力を見て、指導します。

 

 

 

 

「国語は伸びない」といった世間の意見も聞きますが、

 

 

 

 

しっかりとトレー二ングを積めば必ず伸びます。

 

 

 

 

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

国語の達人講座

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

 

定期テストで高得点を得る!

☆☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

定期テストのための学習が始まってます。

 

 

中3生が大挙して自習に来ていますので本日は満席です。

 

 

この期間は、当塾で日々学習しているやり方を休止して、

 

 

定期テストで高得点を取るためだけの学習に移行します。

 

 

今から書く内容は塾に通わない自宅生でも有効な定期テスト学習のやり方ですので、参考にしてみてください。

 

 

特別なことはしません。といいますか、特別な事をしていては高得点は望ません。

 

 

定期テストは学校の先生が出題するテストなので教科書に沿った内容が重要です。

 

 

そこで、一番やらなければならない教材は、学校の副教材である問題集(ワーク)です。

 

 

生徒任せに学校のワークを学習させるとおそらくどの生徒も一回しかやっていないでしょう。

 

 

「勉強したの?」「もうやったよ。」という声が聞こえてきますね。

 

 

そして、余裕があれば他の教材に手を出し始めます。

 

 

これはあまり良いやり方ではありません。

 

 

まずはワークを完璧にしてから他の教材に移りましょう。

 

 

完璧にするためには、最低3回は繰り返す必要があります。

 

 

学力によっては3回でも足りません。

 

 

しかし、3回やりきるには、効率的に進める必要と学習時間を長くする必要があります。

 

 

個人で学習する場合、この点が一番難しいかと思います。

 

 

後は個人の頑張りとなりますが、一点だけアドバイスするなら、

 

 

「おなかすいた。」「今日のテレビ番組なんだっけ。」など、あれやこれや考えずに、

 

 

50分程度の一定時間、今ある目の前の問題のみに集中することをやってみてください。

 

 

これを繰り返してください。

 

 

どれだけ集中し続けることができるか、自分を試す意識です。

 

 

そうすると、時間が経つのが早く感じるはずです。

 

 

 

 

ここからは、塾 学ぶ力がどのような定期テスト学習をしているか、をお伝えします。

 

 

学校のワーク3回はほとんどの生徒が達成しています。

 

 

ちょっとしたコツを入れて、授業時間のすべてを費やしているので、割と容易に達成します。

 

 

しかし、学ぶ力はこれで終わりではありません。

 

 

学校ワークは準備段階で、部活で例えると「練習」です。

 

 

ここから、5教科全範囲の「練習試合」を3回行います。

 

 

3回ともに異なる問題で、難易度が違います。

 

 

実はこれをやるかやらないかで全然違います。

 

 

受験や実力テストへの対応力も全然違うのです。

 

 

そして、「本番の試合」である「定期テスト」に臨ませています。

 

 

ここまでしっかりとやりきると、大概の生徒は450点以上を取ってきます。

 

 

しかし、ここまでやりきらせるのがとても難しく、

 

 

集中できる空間とコーチの存在、綿密な計画が不可欠で、

 

 

何よりも本人の意識が重要です。

 

 

また、当塾では毎日でも無料で通えますので

 

 

それを有効に利用している生徒ほどやりきります。

 

 

  

この結果、新しく入塾された生徒は、転塾された生徒でさえもビックリするくらい点数が上がるのです。

 

 

 

速報的には、

 

 

4月に転塾してきた生徒さん、

 

 

先日の中間テストで74点アップの400点をとりました。。

 

 

数学が苦手ということでしたが、89点を獲得!

 

 

学年順位が、仰天の58位アップでした(笑)

 

 

実は、ワーク3周は達成しましたが、練習試合は1回しかできなかったので

 

 

全て完璧に3回やりきったら、もっとすごいことになっていたでしょう。

 

 

とても嬉しそうで、こちらも本当にうれしいです。よく頑張りました。。

 

 

 

 

ここまで今まであかしてこなかった定期テストの秘訣も含めてお伝えしました。

 

 

思うように点数が取れない生徒さんは真似されてみてはいかがでしょうか。

  

中3女子2名募集は7月まで!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進みつつ反復させるため、勉強自体を楽しめる

 

 

・全員が同じ学習範囲を順番に履修することで競い合う心を生む、何度も繰り返す指導法

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

今回のブログは中学3年生の生徒募集に関することです。

 

中3生の募集は定員に満たなくても、9月以降に入塾はできません。

 

毎年、9月以降に問い合わせをいただくことがありますので、

 

あらかじめお伝えしておきます。

 

現在、男子は満席で募集停止していて、女子のみ2名の募集となっています。

 

ですので、中3生女子をお持ちの豊郷・陽北中の保護者様に向けて、

 

お伝えさせていただきます。

 

「塾学び力ってこんなに良いんですよ」って言う内容です(笑)

 

 

では、真実のみをお伝えしますね。

 

 

まずは、合格実績です。

 

過去3年間で 94.4%です。

 

36人中34人志望高校合格です。

 

ーーーー 内 訳 ーーーー

 

2020年入試 12人中 12人合格

 

2021年入試 14人中 13人合格 1人不合格

 

2022年入試 10人中 9人合格 1人不合格

 

---------------

 

過去3年間で2名の不合格者を出しているのですが、

 

2人とも男子でしたので、女子に関しては100%合格ですw

 

 

続いて、受験に対してどんな学習をするのか?です。

 

 

当塾の核となる学習が「反復方式」です。

  

 

学習するべき順序、基礎⇒基本⇒習熟⇒応用を各科目、綿密に決めています。

 

各科目共に基盤のテキストは3~4種類お渡しし、

 

さらにそれ以外の教材も多数用意しています。

 

これらは一度に渡すわけではなく、同じテキストを繰り返させて、

 

ある程度アウトプットできるようにしてから、次のテキストに移行します。

 

特に、英語は周到に準備し、単語帳・文法テキスト・長文テキスト

 

それに、速読聴英語を必修にし、長文問題対応力+リスニング対策もしています。

 

 

続いて、受験と既存学習の両方を合わせた学習時間についてです。

 

 

上期(7月まで)は、1週間9コマ(50分/コマ)で、

 

下期(9月以降)は、1週間14コマ(50分/コマ)です。

 

この中身は、中学3年生の履修範囲と受験に向けた学習の日(土曜日特訓)を別々に設定しています。

 

土曜日特訓は別料金で設定している塾がありますが、学ぶ力では月謝に組み込まれています。

 

また、予約にて毎日でも通塾可能です!

 

 

続いて、特訓についてです。

 

先ほどの中3生向け土曜日特訓以外に、定期テスト対策と中3生の受験特訓があります。

 

定期テスト対策(休日特訓)は、9:00~18:00です。

 

これは、勉強に対する自信とヤル気を起こさせるためにやっています。

 

また、中3生は、秋と受験間際の休日、祝日を利用し、

 

テーマと達成目標を決めた終日特訓を設定しています。

 

 

続いては、モチベーション対策です。

 

 

将来に関するガイダンスや合間に学習方法に関するお話しています。

 

やる気に関する相談をされることが多々あるのですが、

 

これだけは言えることとして、まずは行動させなければやる気は上がってきません。

 

やる気が出るのを待つのではなく、まずは行動させます。

 

そのために、長時間特訓があります。

 

 

続いて、夏期・冬期講習ですが、他塾より学習時間が長いです。

 

 

どちらも、一日7~8コマです。

 

ほぼ毎日のように通塾しますので、夏期講習だけで150コマ以上になります。

 

志望校の偏差値が実力と離れている生徒は、この程度でも全然足りません。

 

それが現実です。

 

それでも、夏休みは基礎をしっかりと固めないと次の展開に活かせません。

 

  

続いて、費用です。

 

 

上期月謝 31000円 下期月謝 38000円 (速読聴英語・土曜日特訓込み)

 

教材費 年間 25000円(上期・下期の2回徴収)

 

定期テスト対策及び中3生特訓(1コマ単価 250円~500円)

 

ちなみに、定期テスト対策は2日間18コマで4500円です。

 

中3生の夏期講習、冬期講習は、1コマ600~800円です。

 

 

料金単価に関してはとても安いですが、

 

それに魅力を感じて来塾を検討してほしくないです。

 

合格実績や学習内容、成績アップに魅力を感じる方に来てほしいと思っています。

 

 

 

 

 

他塾よりも学習に関してハードなところもありますが、

 

志望校合格のために塾をお探しなら、一考してみてください。

 

 

まずは、詳しい説明のため面談をさせていただきます。

 

お問合せお待ちしております。

 

やる気アップガイダンスを終えて!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

 

4/2(土)に、新中学2年生、新中学3年生の生徒それぞれに向けて、

 

 

 

「やる気アップガイダンス」を実施しました。(中3生:3時間、中2生:1.5時間)

 

 

 

「やる気アップガイダンス」は、将来おかれるであろう自分たちの状況を知って、

 

 

 

今からできることを未来に向けて一つ一つ頑張っていこうという趣旨で実施しています。

 

 

  

勉強だけ教えていたって、気持ち面での変化を起こせなければ、

 

 

 

劇的な学習効果は生まれません。

 

 

 

それも頭ごなしに指示したり、難しいことばかり言っても何も伝わりません。

 

 

 

そこで、中学生にもわかりやすく、なじみ深いように、

 

 

 

大谷翔平さんや本田圭佑さんの目標設定や語録などを参考にあげながら

 

 

 

できる限りかみ砕いて「人生を成功させるための法則」を伝えています。

 

 

 

もう何年も毎年やっているので、生徒がどんな反応でどうなるのかもだいたい予測がつきます。

 

 

 

これで「全員」がやる気がぐーんと上がって、成績ががんがん上がることはありません。

 

 

 

しかし、この中の何人かにはめちゃくちゃ効果がありますし、

 

 

 

一時的にも大勢の生徒たちのモチベーションを上げることができます。

 

 

 

そして今回ですが、しっかりと効果があったように思います。

 

 

 

下記コメントは中学3年生のガイダンスを聞いた後のアンケートから抜粋しました。

 

 

 

■高校受験はがんばりたい

 

 

■今から勉強を全力でしようと思った

 

 

■今の自分を変える

 

 

■受験を楽しみたい

 

 

■他の人より努力して自分が変わるために頑張る

 

 

■後悔しない人生を送る

 

 

■努力をすることの大切さを知った

 

 

■現在の目標を決めることができた

 

 

■今から勉強の貯金をしておく

 

 

■この瞬間から本気で変わって勉強に取り組む

 

 

■志望校に合格して恩返しする

 

 

■世の中を生きるための方法を学んだ

 

 

では、アンケートに答えていただいた内容の全文を掲載いたします。

 


続きを読む

若者へ!挑戦しよう!

☆ ☆☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

将来なりたい職業で会社員が1位というニュースを見ました。

 

 

 

なんとも寂しい気持ちになるのは私だけなのでしょうか。

 

 

 

昔なら、エンジニアやゲーム制作、科学者(理系ばかりですいません汗)、医者、ユーチューバーなど

 

 

 

やりたいことで書かれていたと思うのですが今は、会社員って(笑)

 

 

 

働けば給料がもらえる=安定。。そんな生き方が子供のころから沁みついているんですかね。

 

 

 

 

 

 

前回のブログでも書いたんですが、

 

 

 

今年の生徒たちは結局「努力圏」のまま、受験を迎えた生徒が多数いたんですね。

 

 

 

ですから、チャレンジだったのです。しかし、チャレンジで受験した生徒は全員合格しました。

 

 

 

合格できる学校しか受験させてもらえないという塾のことを耳にすることがあります。

 

 

 

私の場合はその生徒にとってプラスであるなら「GO!」を出しています。

 

 

 

 

偏差値が遠く及ばず、勉強量も少ない場合は現実的な学校選択を勧めます。

 

 

 

では最初に戻りますが、どのくらい逆転合格だったのか、

 

 

 

今年の受験生の下野模試6月号偏差値と合格校の関係は下記のようになっています。

 

 

 

  ■塾生A 6月号偏差値 49.9 ⇒ 宇都宮北高校合格

 

  ■塾生B 6月号偏差値 50.7 ⇒ 宇都宮北高校合格

 

  ■塾生C 6月号偏差値 43.2 ⇒ 宇都宮北高校合格

 

  ■塾生D 6月号偏差値 47.9 ⇒ 宇都宮中央高校合格

 

  ■塾生E 6月号偏差値 36.9 ⇒ 宇都宮商業高校合格

 

  ■塾生F 6月号偏差値 46.2 ⇒ 宇都宮商業高校合格

 

  ■塾生G 8月号偏差値 52.6 ⇒ 宇都宮商業高校合格

 

 

 

上から6人までの生徒は「努力圏」でした。

 

 

 

挑戦する気持ち、そして行動することの重要性がしっかりと結びついた結果でした。

 

 

 

いつも言うように下野模試の偏差値を上げることはそう簡単ではありません。

 

 

 

それを達成するには自分のやりたいことを犠牲にする覚悟、

 

 

 

学習に対する謙虚さ、が必要です。

 

 

 

ゲームもスマホも全部やりながら、すべてを達成することはできません。

 

 

 

絶対に欲しいもの、達成したいことがあれば、一定期間はそのことのみに集中する。

 

 

 

そして挑戦する気持ちを忘れない。

 

 

 

これが合格を引き寄せるコツ、だと思います。

 

 

 

私が今年感じた受験の教訓でした。

 

 

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

「合格者の声」更新しました ⇒ こちら! 

 

 

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 -------------------------------

 

 

 

小学生からの入塾を強くお勧めしています。

 

 

 

おススメする理由はこの3つです。

 

 

 

 

その1 小学生でしか伸びない国語をしっかりと力をつけるカリキュラムがある。

 

 

 

   

    ⇒ 英数理社は、中学・高校に上がってからも十分に伸ばせますが

   

 

 

      国語だけは小学校までの力が大学受験まで尾を引きます。

 

 

 

      国語の苦手な生徒が大学受験で足を引っ張るケースをたくさん見てきました。

 

 

 

      

 

 

 

 

 

その2 中学部に上がったときに自ら勉強できるような学習の基本姿勢を教えている。

 

 

 

 

    ⇒ 小学生は当塾中学部のスムースの移行を見据えた指導をしています。

 

 

 

      

 

      よく見かけるのが下記のようなことです。

 

 

 

      

 

      例えば、■ 適当に答合わせをする  ⇒ スペルを間違う。ピリオドがない。漢字を間違う。

 

 

 

             

 

                          答合わせだけして、理解していないまま。

 

           

                          

                        

                          そもそも答合わせせず適当に〇を付ける。

 

                          (↑ ↑ ↑この場合は当塾ではお断りしてます)                           

                                                

       

 

          ■ 学習する姿勢が悪い   ⇒ 机の上が乱雑、いつも斜め向いている、片方の手が机に出ていない

 

                            

 

 

 

 

 

その3 中学部なるとお問い合わせをいただいても満席の場合が多く入塾できない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご希望される方は、早めにお申し込みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

  

 

 

 

 

 

 

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

TEL028-612-6859

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お待ちしております。

 

 

 

宇都宮市の高校入試は超激戦!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

 

先日ありました栃木県高校入試について書きます。

 

 

 

新聞の情報によると、栃木県立高校一般選抜倍率は「1.11」倍ですので、

 

 

 

ほとんどの生徒が合格できるような印象です。

 

 

 

しかし、宇都宮市内の高校に限ると全くそんなことはありません。

 

 

 

宇都宮市内の県立高校の一般選抜倍率を独自に算出したところ

 

 

 

ナント「1.40」倍でした。

 

 

 

10人合格して、4人が不合格になる割合です。

 

 

 

本当に厳しい戦いです。

 

 

 

ですので、受験生はとても厳しかったのではないでしょうか。

 

 

 

当塾は、一人不合格者を出しました。

 

 

 

絶対に合格可能だと思っていた生徒でした。

 

 

 

何が起きるか本当にわかりません。その生徒には本当にごめんなさい、です。

 

 

 

この経験を糧にして、前に進んでほしいと思います。

 

 

 

一方、他は全員合格しました。

 

 

 

恐ろしいくらいに「逆転!逆転!合格」でした。

 

 

 

可能圏からの合格にとどまらず、

 

 

 

1月の下野模試での努力圏からの合格者が

 

 

 

4名出たのはとてもうれしい結果です。

 

 

 

ただし、当然と言えば、当然なんです。

 

 

 

合格までのプロセスをしっかりと組んで

 

 

 

それを生徒たちが実行してくれているからです。

 

 

 

宿題、ノルマの遂行、通常の来塾日以外も積極的に来塾する姿勢が

 

 

 

合格に結びつくと感じます。

 

 

 

ということで、やるべきことをしっかりとやることの重要性を改めて実感しました。

 

 

 

 

 

合格高校、合格者数(第一志望校)ですが、

 

 

 

宇都宮北高校 3名

 

 

宇都宮中央高校 1名

 

 

宇都宮商業高校 3名

 

 

文星芸大付属高校 1名

 

 

慶応義塾高校 1名

 

 

でした。

 

 

 

 

 

 

この学年は、中学1年生の後半から中学3年生まで

 

 

 

新型コロナウィルスに振り回された学年でした。

 

 

 

大人でも気持ちが塞ぎがちになるところを頑張りぬいた世代です。

 

 

 

高校に入学しても活躍してくれるはずです。

 

 

 

これからもずっと応援しています! 

 

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

  

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

  

 

 -------------------------------

 

 

 

小学生からの入塾を強くお勧めしています。

 

 

 

おススメする理由はこの3つです。

 

 

 

 

その1 小学生でしか伸びない国語をしっかりと力をつけるカリキュラムがある。

 

 

 

   

    ⇒ 英数理社は、中学・高校に上がってからも十分に伸ばせますが

   

 

 

      国語だけは小学校までの力が大学受験まで尾を引きます。

 

 

 

      国語の苦手な生徒が大学受験で足を引っ張るケースをたくさん見てきました。

 

 

 

      

 

 

 

 

 

その2 中学部に上がったときに自ら勉強できるような学習の基本姿勢を教えている。

 

 

 

 

    ⇒ 小学生は当塾中学部のスムースの移行を見据えた指導をしています。

 

 

 

      

 

      よく見かけるのが下記のようなことです。

 

 

 

      

 

      例えば、■ 適当に答合わせをする  ⇒ スペルを間違う。ピリオドがない。漢字を間違う。

 

 

 

             

 

                          答合わせだけして、理解していないまま。

 

           

                          

                        

                          そもそも答合わせせず適当に〇を付ける。

 

                          (↑ ↑ ↑この場合は当塾ではお断りしてます)                           

                                                

       

 

          ■ 学習する姿勢が悪い   ⇒ 机の上が乱雑、いつも斜め向いている、片方の手が机に出ていない

 

                            

 

 

 

 

 

その3 中学部なるとお問い合わせをいただいても満席の場合が多く入塾できない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご希望される方は、早めにお申し込みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

  

 

 

 

 

 

 

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

TEL028-612-6859

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お待ちしております。

 

 

 

「わからない」からできないのか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

 

本日、天皇誕生日ですが、

 

 

 

入試を目前とした中3生は来塾して模擬テストを受講中です。

 

 

 

皆朝から夜まで頑張りますよ!私も気合入っています!!

 

 

 

では本題です。

 

 

 

今回は思うように点数の取れない本質にかかわるお話しをさせていただきます。

 

 

 

当塾に面談でいらっしゃる方に「教えてもらいたい」「教えてあげてほしい」

 

 

 

という理由で訪れる方がいますが、そういうニーズには合わない塾です(笑)

 

 

 

それは「教える」ことを前提にしていないからです。

 

 

 

「教えてほしい」とおっしゃる保護者やお子様は

 

 

 

「勉強がわからないからできない」と思っています。

 

 

 

ですので、教えてもらおうとします。

 

 

  

しかし、このことについては勘違いであると断言します。

 

 

 

だって、わからないのは勉強を教わっていないからではないからです。

 

 

 

何かが足りていません。

 

 

 

普通に字が読めて、普通に理解できる生徒なら

 

 

 

本来は勉強がわかるところまでは辿り着けるはずです。

 

 

 

では何が足りていないから勉強ができなかったり、点数が取れないのか?

 

 

 

それはこの「一言」に尽きます!

 

 

 

 

「やるべきことをやっていない」

 

 

 

 

やるべきことをやっていないから思うようにいかないのです。

 

 

 

これは、勉強ができる生徒でもマシな程度で、同様にやるべきことができていません。

 

 

 

やるべきことをしっかりとやっている生徒はごくわずかです。

 

 

 

「教えてもらう」前にまずは「やるべきことをしっかりとやる」ようにすることが正しい順序です。

 

 

 

塾の大多数は手っ取り早く教えています。その方が楽ですし、真っ当と思われているからです。

 

 

 

しかし、正しい手順を無視してただ勉強を教えても、根本にある部分に対するアプローチが不足します。

   

 

 

塾学ぶ力は「反復学習」や「長時間学習」「5教科指導」をコンセプトを掲げていますが

 

 

 

その根幹になすものは「やるべきことをまずはやる」ことなのです。

 

 

 

向き合い方(勉強姿勢)と内容面で分けると、やるべきこととは下記のようになります。

 

 

 

■■■勉強姿勢の観点 ■■■

 

 人の話をしっかりと聞く

 

 自分の頭で考える

 

 長時間の学習にも前向きに取り組む

 

 少しぐらい難しくても挑戦する

 

 宿題をしっかりとやる

 

 学習中は「姿勢」を正す

 

 適当にやらない、誤魔化さない

 

 できなかったところを放置しない

 

 テスト前には全力で取り組む

 

 何度も繰り返す

 

 

■■■勉強内容の観点■■■

 

 英語は英単語を覚える

 

 数学は計算を正しい手順で解く

 

 理科、社会では、語彙を暗記、理解する

 

 国語は、漢字や文法を理解する

 

 ⇒ これら土台が築いてから応用に取り組む

 

 

 

塾学ぶ力では本当にこれらのことを全てやっているのかというと、

 

 

 

学ぶ力の学習のやり方は自らの頭で考える必要がありますし、

 

 

 

漢字も、英単語も覚える時間を作っていますし、

 

 

 

宿題も出しますし、

 

 

 

普段から学習時間は多めですが、

 

 

 

テスト前には長時間特訓を組んでテスト前に全力で取り組める環境を作っています。

 

 

 

ということで、できているかは本人次第ですが、

 

 

 

かなり本当にやっています。

 

 

 

当塾はそういうことを具現化した学習塾になります。

 

 

 

学力は「やるべきことをどれだけやっているか」で決まると思います。

 

 

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

  

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

  

 

 -------------------------------

 

 

 

小学生からの入塾を強くお勧めしています。

 

 

 

おススメする理由はこの3つです。

 

 

 

 

その1 小学生でしか伸びない国語をしっかりと力をつけるカリキュラムがある。

 

 

 

   

    ⇒ 英数理社は、中学・高校に上がってからも十分に伸ばせますが

   

 

 

      国語だけは小学校までの力が大学受験まで尾を引きます。

 

 

 

      国語の苦手な生徒が大学受験で足を引っ張るケースをたくさん見てきました。

 

 

 

      

 

 

 

 

 

その2 中学部に上がったときに自ら勉強できるような学習の基本姿勢を教えている。

 

 

 

 

    ⇒ 小学生は当塾中学部のスムースの移行を見据えた指導をしています。

 

 

 

      

 

      よく見かけるのが下記のようなことです。

 

 

 

      

 

      例えば、■ 適当に答合わせをする  ⇒ スペルを間違う。ピリオドがない。漢字を間違う。

 

 

 

             

 

                          答合わせだけして、理解していないまま。

 

           

                          

                        

                          そもそも答合わせせず適当に〇を付ける。

 

                          (↑ ↑ ↑この場合は当塾ではお断りしてます)                           

                                                

       

 

          ■ 学習する姿勢が悪い   ⇒ 机の上が乱雑、いつも斜め向いている、片方の手が机に出ていない

 

                            

 

 

 

 

 

その3 中学部なるとお問い合わせをいただいても満席の場合が多く入塾できない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご希望される方は、早めにお申し込みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

  

 

 

 

 

 

 

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

TEL028-612-6859

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

下野模試2021年度結果!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

・全員が同じ学習範囲を順番に履修することで競い合う心を生む、何度も繰り返す指導法

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

 

今年度、最後の下野模試が返却されました。

 

 

 

今年は、途中で中3生の出入りがあったので精確なデータではないので、

 

 

 

データを添付するのは控えますが、

  

 

 

結果的には受験者平均点より22点、上回りました。

 

 

 

6月の下野模試では、受験者平均と教室内平均がほぼトントンだったことを考えると、

 

 

 

頑張ったかと思います。

 

 

 

また、偏差値を下げた生徒はいなく、全員偏差値を上げました。(6月➡12月or1月比較)

 

 

 

そんな中、データを確認していく中でとても重大なことが明らかになりました。

 

 

  

下記は中学3年生を大きくA,Bの2つのグループに分けて比較した偏差値上昇値の平均です。

 

 

-----下野模試(6月 ⇒ 12,1月)----

 

 

   Aグループ +2.6

 

 

   Bグループ +7.3

 

 

-----------------------

 

 

A,Bグループ共にほぼ同じ生徒数です。

 

 

 

全然違いますよね。偏差値7.3上がれば、2ランク上の学校を目指せます。

 

 

 

以前ブログでも書きましたが、下野模試は本当に上がりにくいです。

 

 

 

開講当初より感じていたことを数値化したら明らかになりました。

 

 

 

では、上記のグループ分けの基準ですが、それは「来塾日数(回数)」です。

 

 

 

「え、そんなこと?」と思われた方もいるでしょう。

 

 

 

当塾の中学3年生の通塾日数の基本は週3日です。

 

 

 

ちなみに、中学3年生下期の学習コマ数は1週間50分×14コマで、

 

 

 

開講中はいつでも来塾可能となっています。

 

 

 

他塾と比較しても、決して少なくないコマ数ではないかと思います。

 

 

 

A,Bグループともに全員がほぼ週に3日来塾していました。

 

 

 

では、Bグループですが「週3日+1日または2日」必ず来塾していた生徒になります。

 

 

  

過去の事例からも来塾している生徒ほど成績が上がるのは感覚的に掴んでいたのですが、

 

 

 

今回データで明らかになりました。

 

 

 

これまでも、生徒向けガイダンスで「塾にたくさん来たほう成績が上がる」旨をしっかりと伝えています。

 

 

 

もちろん、家でしっかりと学習ができる生徒は自力で上げることも可能でしょうが、

 

 

 

塾という空間を上手く利用した方が上がるのだろうと推測できます。

 

 

 

理由として、下記の二つかと思っています。

 

 

 

一つ目は、自宅では学習していない、学習していても短時間、もしくは集中して学習していない。

 

 

 

二つ目は、塾に来てでも学習しようと考える前向きな気持ちが成績を上げる。

 

 

 

家で学習すればいいんじゃないの、と考えているお母さん方ももちろん正論ですが、

 

 

 

「一人で」「長時間」「集中して」学習するって、できる生徒は少数でしょう。

 

 

 

勉強してるのって聞かれれば、やってると子供は必ず答えますが、

 

 

 

どれだけ成果の出る学習ができているのかは甚だ疑問です。

 

 

 

経験上、決まった塾の回数だけで偏差値を大幅に上げる生徒は少ないのです。

 

 

 

ですから、短時間しか通えない塾に通っている生徒が偏差値が上がらないのは普通なことです。

 

 

 

そこで、当塾の場合は学習時間をデフォルトから長くして、

 

 

 

最低限でも偏差値をキープできるようにしています。

 

  

 

偏差値を上げたいなら他人よりどれだけやっているのかがカギです。

 

 

 

もちろん、成績を上げなくても合格はできます。

 

 

 

自分の成績に見合った志望校を選択すればよいのです。

 

 

 

ただ、当塾のエリアはそういうわけにはいきません。

 

 

 

北高、宇商、中央の志望が多く、丁度よく成績が足りていない場合が多いんですね。

 

 

 

だから成績を上げないといけないのです。

 

 

 

 

 

もう一度言いますが、自宅でももちろん学習する必要がありますが、

 

 

 

塾をうまく利用して学習することができることが偏差値を上げるコツなんだろうと思います。

 

 

 

 

当塾の自習は、皆同じ空間で静寂の中学習できます。

 

 

 

多人数自習に来塾するとパンクする塾もあると聞きますが、

 

 

 

当塾はそうならないように人数を制限する完全定員制です。

 

 

 

入塾できない場合もあるのでご迷惑をお掛けしますが、

 

 

 

ご検討をいただけると幸いです。

 

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

  

 

 

 -------------------------------

 

 

 

小学生からの入塾を強くお勧めしています。

 

 

 

おススメする理由はこの3つです。

 

 

 

 

その1 小学生でしか伸びない国語をしっかりと力をつけるカリキュラムがある。

 

 

 

   

    ⇒ 英数理社は、中学・高校に上がってからも十分に伸ばせますが

   

 

 

      国語だけは小学校までの力が大学受験まで尾を引きます。

 

 

 

      国語の苦手な生徒が大学受験で足を引っ張るケースをたくさん見てきました。

 

 

 

      

 

 

 

 

 

その2 中学部に上がったときに自ら勉強できるような学習の基本姿勢を教えている。

 

 

 

 

    ⇒ 小学生は当塾中学部のスムースの移行を見据えた指導をしています。

 

 

 

      

 

      よく見かけるのが下記のようなことです。

 

 

 

      

 

      例えば、■ 適当に答合わせをする  ⇒ スペルを間違う。ピリオドがない。漢字を間違う。

 

 

 

             

 

                          答合わせだけして、理解していないまま。

 

           

                          

                        

                          そもそも答合わせせず適当に〇を付ける。

 

                          (↑ ↑ ↑この場合は当塾ではお断りしてます)                           

                                                

       

 

          ■ 学習する姿勢が悪い   ⇒ 机の上が乱雑、いつも斜め向いている、片方の手が机に出ていない

 

                            

 

 

 

 

 

その3 中学部なるとお問い合わせをいただいても満席の場合が多く入塾できない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご希望される方は、早めにお申し込みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

  

 

 

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

 

 

  

 

TEL028-612-6859

 

 

お待ちしております。

新中3生、新中2生男子募集停止

塾長 中谷です。

 

お問合せ、体験者多数につき、新中3生および新中2生の男子は募集を停止いたします。

 

 

募集状況 中学2年生(新中学3年生) 女子2名募集(近隣中学限定)

   

     中学1年生(新中学2年生) 女子1名募集(近隣中学限定)

 

     小学4~6年生募集中(国語力講座おススメいたします)

 

  ※新中学3年生男子の募集は今年度はありません。

     

   新中学2年生男子は欠員次第で募集を再開いたしますが、

 

   欠員が無い場合、来年度も募集しない可能性があります。

 

      (募集の際はHP上でお知らせいたします)

 

   新中学1年生も現在体験中の方が複数おり、中学準備講座受講者が多数となりました。

 

   新中学1年生も男女ともに今年度の募集定員まであとわずかです。

 

 

   現在小学6年生で当塾を検討をされている方は早めの問い合わせをお願いいたします。

     

   満席になりましたら、一切入塾はできません。

 

 

 

   なお、中学部への進級は小学生の在籍者が優先的されますので、

 

   小学生からの入塾を強くお勧めいたします。

 

       ⇒ 国語力講座

 

       ⇒ 小学生

 

   小学生から入塾して上位高校に進学した実績も多数ありますので、

 

   安心してお任せください。

 

 

   <小学生からの入塾による進学実績>    

  

    ●小学5年生入塾 Sくん ➙ 宇都宮高校進学

 

    ●小学5年生入塾 Kくん ➙ 宇都宮高校進学 他   

 

 

 

陽北中2生!数学無双!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

2学期の中間テスト結果が戻ってきました。

 

数学、凄かったです。特に陽北中学校の2年生。

 

今回、一次関数が試験範囲でした。

 

この一次関数は高校入試において点数配分が大きいので、

 

数学の中では最重要分野です。

 

在塾する陽北中学2年生9人の数学の点数がこちらです。

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩  ※入塾順

 

⓵Yくん 92点

 

②Kくん 97点

 

③Nくん 98点

 

④Tくん 94点

 

⑤Mさん 98点

 

⑥Kくん 90点

 

⑦Eくん 95点

 

⑧Yくん 96点

 

⑨Rくん 97点

 

全員が90点を超えて、9人の平均点が95点オーバーでした。

 

本当に立派です。

 

ちなみに前回の1学期期末テストの平均点も96点で、

 

改めて算出してビックリでした。

 

ちなみに、両方テストともに全体平均点が65点前後でしたので、

 

特別簡単なテストだったわけではないのがわかります。

 

当塾は、毎年数学は強いのですが、

 

その理由としては基礎基本をしつこく繰り返すからと思っています。

 

また、最初は自分の頭で考えることを優先させていて、

 

ゆえに、点数が良いのも間違いないことだと思います。

 

できたとしても、できなかったとしても

 

自分の弱点が浮き彫りになります。

 

数学の点数を上げたい生徒さんは是非一度試してみてください。

 

まずは自分で考えてみましょう。

 

 

当塾のやり方を気に入ってくださる生徒さん・保護者様はとても多いです。

 

しかし、募集停止している学年があったり、

 

当塾のやり方についてこられない生徒はお断りすることがあります。

 

勉強に自信のない生徒は要注意です。

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

-------------------------------

 

 

 

 小学生限定 国語の達人講座を開講中です。

 

 

 

 

速読解力講座と論理国語を組み合わせて

 

 

 

設計した国語専門講座です。

 

 

 

国語だけでなく、他の科目も伸びています。

 

 

 

 

生徒個々の学力を見て、指導します。

 

 

 

 

「国語は伸びない」といった世間の意見も聞きますが、

 

 

 

 

しっかりとトレー二ングを積めば必ず伸びます。

 

 

 

 

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

国語の達人講座

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

定期試験で点数を上げるのは簡単!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

 

『簡単』って。

 

 

そんなに簡単ではないですが下野模試に比べると簡単といえるので書いちゃいました。。

 

 

当塾のしくみに合致している塾生はかなりの確率で学年順位を上げます!

 

 

「上げる」というのは、点数だと平均点に左右されますので、

 

 

学年順位が正しい指標になるかと思います。

 

 

学ぶ力では定期テストを爆上げするための多くの秘策があります。

 

  

その中でも、教務部分ではない、管理部分における3つをあかします。

 

 

管理部分だけでもかなり効果的です。

 

 

生徒自身の考えや行動を管理できれば、成績は絶対に上がります。

 

 

塾学ぶ力ではその部分を探求しています。当塾の核心部分です。

 

 

 

➀試験日までどのような順番で学習するのか、明確にする!

 

 ⇒ 学習手順が決まっていれば格段に学習しやすくなるので、進捗が早くなります。

 

   また、成績や性格なども考慮し、学習する順番も工夫します。

 

 

②試験前は通常時よりも真剣に学習するように意識付けする!

 

 ⇒ 当塾では通常時学習と試験前では学習のやり方を変えています。

 

   あえて学習方法を切り替えることで、もう一段高い真剣モードへ促しています。

 

 

③試験前にたくさん学習するように生徒自ら計画させる!

 

 ⇒ 一日単位で学習時間を綿密に考えさせます。

 

   目標点数と計画した学習時間数に乖離があれば、私のOKが出るまで再考させます。

 

   塾側もたくさん勉強できる機会を積極的に作っています。

 

 

 

上の3つを意識して取り組めば、試験前の学習だけでもかなり上がります。

 

 

かつて、有名個別指導塾Tから転塾した生徒が

 

 

試験前2週間だけの学習で100点以上アップさせたことがあります(笑)

 

 

中学生は素直ですからね。本当に上がっちゃいます。

 

 

 

ただ、定期テストの点数アップで本当に難しいのは、

 

 

「一度爆上げした成績をさらに上げる、またはキープさせる」ことです

 

 

これ、本当に難しいです。

 

 

入塾後に爆上げした定期テストは、塾のシステム(学習面・意識面)で上がったと言えます。

 

 

その次の定期テストでは、塾のやり方で上がった分は前回で消費済みですので、

 

 

プラスアルファでさらに自らが頑張らないといけないのです。

 

 

それがとても難しいのです。

 

 

そこで、先ほどの③が効いてきます。

 

 

学習計画をさらにレベルアップするように促します。

 

 

これで、さらに点数を上げる生徒が増えました。

 

 

もちろん、下げてしまう生徒もおりますが、それでもなんとかその次の機会で上げてきますね。

 

 

 

ということで、定期テストを爆上げするにも生徒自身の力ももちろん必要ですが、

 

 

塾側が積極的に仕掛けると、さらに高い点数が得られます。

 

 

私の考えですが、これこそが塾の価値だと思っています。

 

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

-------------------------------

 

 

 

 小学生限定 国語の達人講座を開講中です。

 

 

 

 

 

 

速読解力講座と論理国語を組み合わせて

 

 

 

 

 

設計した国語専門講座です。

 

 

 

 

 

国語だけでなく、他の科目も伸びています。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒個々の学力を見て、指導します。

 

 

 

 

「国語は伸びない」といった世間の意見も聞きますが、

 

 

 

 

しっかりとトレー二ングを積めば必ず伸びます。

 

 

 

 

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

国語の達人講座

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

 

 

定期テストも爆上げ中!

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

最近、多くの保護者様と面談する機会がありました。

 

勉強ができる生徒さんが多いですね、と言われることが多くなりました。

 

 

ほんと、皆よくできるんですが、

 

できる生徒が多いので良い点は当たり前と思われている方もいると思います。

 

実は点数を劇的に上げているからなのです。

 

 

ということで、■2020ー2021年実績■を下記にまとめました。

 

卒塾した生徒は含めていません。今在籍している生徒だけを掲載しています。

  

→ 定期テスト実績(20211学期期末テスト)

続きを読む

下野模試10月号返却!上がってます!

☆☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

下野模試10月号が返却されました。

 

昨日は中学3年生の曜日ではないにもかかわらず、

 

半数以上が自主的に来塾して勉強しておりました。

 

春期ガイダンス、夏期ガイダンス、先月に休日特訓をした際にも

 

下野模試の上がりにくさ、受験の厳しさを伝えるようにしています。

 

受験というものを初めて経験する生徒が多数のため、厳しさを知りません。

 

ですから、伝えていくことが重要なことだと思っています。

 

その時わかりやすくするため、

 

数値や先輩たちの成績アップの過程などを利用し伝えるようにしています。

 

 

 

下野模試10月号に関しては、まだ夏期講習で行った学習の余韻が残っています。

 

例えば、8月で上げられなかった生徒が、10月で上げたりする生徒が例年見受けられます。

 

ですので、これからの下野模試の結果が重要なのですが、

 

ここまでの結果は劇的ではありませんが順調だと感じています。

 

 

続きを読む

中2生男子は募集停止!

塾長 中谷です。

 

現在、お問合せ、体験者多数につき、

 

募集を一部停止致します。

 

 

募集状況 中学2年生 女子1名のみ(近隣中学限定)

   

     中学1年生 男女募集中(近隣中学限定)

 

     小学4~6年生募集中(国語力講座おススメいたします)

 

     ※中学3年生および中学2年生男子の募集を停止いたします。

     

      中学2年生男子は欠員次第で募集を再開いたしますが、

 

      欠員が無い場合、来年度も募集しない可能性があります。

 

      中学1年生、小学生で当塾を検討をされている方は

 

      早めの問い合わせをお願いいたします。

     

      以上、よろしくお願いいたします。

 

 

 

下野模試も上がる!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

 

8月に実施した下野模試が返却されました。

 

下野模試の成績アップの難しさは身に染みてわかっていますので、

 

皆良く上げてくれましたね。

 

 

下に生データを添付しますが、

 

6月実施時の中3塾生全員の5科目平均点が244.9点でしたが、

 

今回(8月)は287.6点に上がりましたね!

 

 

全受験者平均点が15点アップしているとはいえ、

 

学ぶ力塾生は42.7点アップでした。

 

科目別にみると

 

国語 9.2点アップ

 

社会 9.4点アップ

 

数学 2.1点アップ

 

理科 15.4点アップ

 

英語 6.6点アップ

 

ですので、数学は課題を残しましたね。

 

数学は平均点も低く、多科目に比べて難度が一段高いです。

 

思考とトレーニングの科目ですので攻略しがいのある科目と言えます。

 

続きを読む

成績アップに本気です!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

本日は恒例となりました定期テスト前の9時間特訓日です。

 

中学塾生の9割以上の生徒が集合してもくもくと学習しています。

 

最初に注意事項として、このような世のなかなので、

 

教室内でお話しないように、とお願いしました。

 

始まって3時間ほど経過しますが、一人も言葉を発せず学習しています。

 

実は私自身も「みな、すげー!」ってなっているんですよ。

 

この節度のある行動ができるというところが当塾生のすごいところです。

 

 

今日は、折角定期テスト前の特訓中なので、

 

どうやると成績が劇的にアップするのか、

 

塾生の8割が400点以上取る秘訣について、

 

少しだけ種明かしします(笑)

 

 

前提として、普段の学習をしっかりとやっていることが重要です。

 

普段の学習とは、当塾の指導内容は450点以上を取るようにあらかじめ設計されていて、

 

皆その点数を取るようにかじりついて頑張っているのが前提という意味です。

 

 

定期試験前に学校のワークを学習することは誰でもやると思います。

 

第1フェーズとして、この学校ワークは全範囲最低3回解かないといけません。

 

おそらく普通の生徒は学校ワークを2回転程度でテストに臨んでいると思います。

 

 

実はこの進捗具合は定期テスト結果とかなり相関があります。

 

なぜなら、普段の学習でしっかり理解が進んでいると

 

ワークの進捗も早くなるため早く終えることができるからです。

 

この時、ただワークをノートに解かせるのではなく、

 

各中学試験範囲のコピーを作っています。

 

手間もコストもかかりますが、コピーを利用した方が約2割ほど短い時間になります。

 

ノートで解くよりもコピーの方が視線移動が少なく、

 

また新鮮な気持ちで取り組めるからと自己分析しています。

 

この2割の時間の短縮も、のちのち効いてきます。

 

成績を上げるには、限られた時間の中で5科目の学習を何度も反復する必要があるからです。

 

各中学校の期末テストが9/1から始まりますが、

 

学校ワークを3回転終えていない生徒は朝の時点で4人のみです。

 

この生徒たちも本日の特訓内で次のフェーズに進めるはずです。

 

 

 

では、学校ワークを3回転終えたら続いてのフェーズ(第2フェーズ)です

 

ここでは、練習試合のように5科目全範囲を網羅したテストプリントをやります。

 

ワークが部活でいう練習とすればこのテストプリントは練習試合です。

 

部活でイメージしてもらえればわかりますが、

 

練習試合があった方が本番の試合でより勝ちに近づくはずです。

 

 

そこまで仕上げられたら、

 

第3フェーズとして、難度の高い問題を入れたプリントを作成します。

 

これも5科目です。

 

実は今日時点で、このフェーズにたどりついている生徒が一番多くいます。

 

今の生徒たちが優秀なゆえんです。

 

ここまでやりきった生徒は、間違いなく400点以上の点数を取ります。

 

 

第4フェーズは過去に実施した学校の定期テスト問題です。

 

過去問は最低第2フェーズを終了しないとやらせません。

 

過去問は破壊力抜群です。楽に点数アップします。

 

ですので、しっかりと学習した生徒にしか出しません(笑)

 

要は、勉強は楽して上げるのではなく、

 

努力しないと上がらないことを知ってほしいからです。

 

楽して上がることを教えるのは教育ではありません。

 

 

このように、試験前はどういう順番で学習すれば上がるのか、

 

そしてどんなサポートをすれば気持ちよく学習できるのか、

 

どのくらい特訓を組めばやりきることができるか、

 

など、本気で考えています。

 

そしてそして、これを実行させるための目標・計画の立て方が

 

実は一番すごかったりします(笑)

 

最後に、100点を狙いたいなら、単語練習と漢字練習はやらないとだめです。

 

生徒任せにするとやらないので、当塾では授業時間内に毎回やっています。

 

 

昨年は、それまでの過去最高実績でした。⇒ 2020年1学期期末テスト結果

 

今年は、皆すでに相当高い水準の成績を残しているので点数アップは甘くはないですが、

 

最善を尽くせるように本気でサポートします。

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

-------------------------------

 

 

 

 小学生限定 国語の達人講座を開講中です。

 

 

 

 

 

 

速読解力講座と論理国語を組み合わせて

 

 

 

 

 

設計した国語専門講座です。

 

 

 

 

 

国語だけでなく、他の科目も伸びています。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒個々の学力を見て、指導します。

 

 

 

 

「国語は伸びない」といった世間の意見も聞きますが、

 

 

 

 

しっかりとトレー二ングを積めば必ず伸びます。

 

 

 

 

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

国語の達人講座

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

全力挑戦!夏期講習

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進みつつ反復させるため、勉強自体を楽しめる

 

 

・全員が同じ学習範囲を順番に履修することで競い合う心を生む、何度も繰り返す指導法

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

夏期講習も終盤戦です。

 

 

もう少し続きますが中3生は全力で挑戦し続けた夏期講習でした。

 

 

今回は中学3年生の夏期講習について書きます。

 

 

中3生にとって夏期講習は本当に重要です!

 

 

当エリアの中学校は、夏休み明けすぐに期末テストがあり、

 

 

また8月末に下野模試もあるので、

 

 

学習塾としてはどういった舵取りをするのか

 

 

それぞれ頭を悩ませているはずです。

 

 

学ぶ力の方針は、両方とも学習しますが、

 

 

下野模試(受験)学習の配分がかなり大きいです。

 

 

それは、高校受験を突破してこそ、塾の価値があると思うからです。

 

 

いくら定期テストで点数を上げても高校入試を突破できなければ

 

 

「進学」個別塾として意味が無いのではないかと思うのです。

 

 

しかし、それには塾の力だけでなく、個人個人にその意識が無ければ達成できません。

 

 

そこで、この夏期講習中に受験生であるという意識面の変革と

 

 

基礎学力の定着、下野模試の対応力の両方を行うので、とても重要なのです。

 

 

そのため、短い時間数ではとても指導しきれないので、

 

 

中学3年生の合計コマ数は少なくとも「150コマ」です。

 

 

今年の中3生の夏期講習は、1日あたりは7コマです。

 

 

以前の夏期講習は、1日9-10コマ学習していたので、だいぶ減らしています。

 

 

というのも、学力アップには時間が長いことに越したことはないのですが、

 

 

それよりも重要なことに気づきました。

 

  

一番のカギとなるのは「しっかりと頭に定着させる」ことです。

 

 

当たり前のことだし、学習すればいいんじゃないの?

 

 

と思われるかもしれませんが、これがなかなか難しいことなのです。

 

 

当塾の生徒はいつも真剣に学習してくれます。

 

 

頭に定着させるために他塾以上に反復もします。

 

 

しかし、それよりももっと重要なことが、定着させるように頭を働かせることなのです。

 

 

中上位層の生徒はもともと備わっている場合が多いので、比較的意識の変革しやすいです。

 

 

一方で、学力が低い生徒は難しい場合もあります。

 

 

試行錯誤し、実証を繰り返し、数年前からこうすれば!という方法を導き出しました。

 

 

とはいえ、毎年やり方を少しづつ変更しながら挑戦しています。

 

 

特に、毎年8/12-14のお盆には、3日間合計24コマの中3生だけの特訓授業を実施します。

 

 

この特訓授業では個別指導塾らしからぬ(笑)、

 

 

TVモニター、ホワイトボードを駆使して、下野模試の解くコツを5教科分伝授しました。

 

 

まずは8月末の下野模試で過去最高実績を得て来年につなげたいです。

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

-------------------------------

 

 

 

 小学生限定 国語の達人講座を開講中です。

 

 

 

 

 

 

速読解力講座と論理国語を組み合わせて

 

 

 

 

 

設計した国語専門講座です。

 

 

 

 

 

国語だけでなく、他の科目も伸びています。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒個々の学力を見て、指導します。

 

 

 

 

「国語は伸びない」といった世間の意見も聞きますが、

 

 

 

 

しっかりとトレー二ングを積めば必ず伸びます。

 

 

 

 

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

国語の達人講座

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

小学生の基礎とは

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

暑くなってきました。マスクをしていると余計に熱く感じますね。

 

 

体調にはくれぐれもお気を付けください。

 

 

小学生における学習の基礎って、何でしょうか?

 

 

国語の漢字や算数の計算、読む力が基礎であることは間違いないですが、

 

 

私はもっと重要なことがあると思っています。

 

 

それは姿勢と答合わせだと思っています。

 

 

正直なところ、私たちが教える勉強についてもできた方が越したことはありません。

 

 

しかし、しっかりと勉強をする生徒さんはこの2点がとてもちゃんとしている印象です。

 

 

そして、気持ちが前向きですし、受け答えもはっきりしています。

 

 

ですので、私はしつけに関してご家庭のことと考えていますが、

 

 

勉強ができるようになるための最低限のことは治してもらうようにしています。

 

 

だらしない姿勢で学習している場合注意します。

 

 

「もっと椅子を前に(背筋を伸ばすために)」「左手も机の上!」「机の上を整えて」

 

 

こんな感じです。だいたいのお子さんは治してくれます。

 

 

姿勢の悪いお子さんはその姿勢がつらいので長い時間学習ができません。

 

 

もう一つわかっていることがあります。

 

 

それは学習を苦手としている場合、

 

 

答え合わせが自分でできていないことが少なくありません。

 

 

どういうことかと言うと、

 

 

適当に見て丸を付ける、答えの場所が探せない、

 

 

解答欄を見ても正誤がわからない、そんな場合も見てきました。

 

 

また、英語でよくあるのはスペルを適当に間違って書いてくる例です。

 

 

当塾では、自分で解いた問題は自分で答合わせをさせています。

 

 

良く先生が答合わせする塾を見掛けますが、

 

 

これは絶対にNGだと思っています。

 

 

答合わせを塾のサービスだとか、

 

 

先ほども言ったように答合わせを間違えるから、

 

 

という理由で、塾側で採点すれば、

 

 

折角の学力アップのチャンスをつぶしてしまっています。

 

 

しっかりと答合わせをできるようになることが、しっかり学習する第一歩です。

 

 

これができるようなるだけで、格段に学習効果が上がる例も見てきました。

 

 

答合わせができて、その先に学力アップのネタがたくさんあるのです。

 

 

まずは、お子さまの学力に不安を感じている方は

 

 

姿勢、そして答合わせを適当にやっていないか、

 

 

確認してみてください。

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

-------------------------------

 

 

 

 夏期講習を募集中です。

 

 

 

 

 

 

1学期の中間テストで失敗したあなたを応援するプログラムです。

 

 

 

 

 

静かな空間で集中して学べて、圧倒的に成績が上がる指導をしています。

 

 

 

 

 

速読解講座も含めて、5教科丸々学べて、とてもリーズナブルな価格です。

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

自分のペースで...させない!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

「自分のペースで学習できます」

 

 

学習塾での売り文句の一つです。

 

 

創業当初は私も自分のペースで学習できることを売りにしていました。

 

 

周囲の塾長先生も、コンサルの方もそう言っていたし(笑)

 

 

塾のしくみも自分のペースで学習できるやり方だったからです。

 

 

しかし、今は自分のペースで学習をやらせない仕組みになっています。

 

 

 

学習するにも何らかの負荷が必要だろうということです。

 

 

私が考える「負荷」とは、学習スピードと気持ち面のことです。

 

 

とくに、学習スピードが上がること=気持ち面の向上になりますので、

 

 

普段は学習スピードにフォーカスしています。

 

 

自分のペースで学習する弊害ですが、

 

 

■学習能力が上がりにくい。

 

■日によって進捗にむらがでる。サボることも可。

 

■何よりも成績が上がりにくく、上がったとしてもその後、元の点数に戻る。

 

です。

 

 

自分の意思で常にスピードを意識して学習している生徒はほとんどいないかと思います。

 

 

もちろん、向上心が常にある中学生もおりますので、

 

 

そういった生徒さんは当てはまりません。勝手に成績を上げている生徒さんです。

 

 

当塾のように成績を上げることを謳っているのであれば、

 

 

学習能力自体を上げる努力をするべきではないかと思っています。

 

 

この考えのもと「速読解講座」を導入しているのですが、

 

 

学習授業中も負荷を与えれば、もっと伸びるだろうと考えていました。

 

 

その結果、学習システム自体に負荷を入れることができたのです。

 

 

 

よーく考えてみてください。

 

 

陸上・水泳で自分のペースでのトレーニングを終始して、自己記録を更新できるでしょうか?

 

 

サッカー・野球で、自分たちのペースで練習して強豪チームになれるでしょうか?

 

 

全否定するつもりはありませんが、ある程度指導者の下、

 

 

負荷をかけたトレー二ングが必要なはずです。

 

 

勉強も同じです。

 

 

ゆっくりと解く生徒がそのままのペースで解いても変わりません。

 

 

速読トレー二ングをやっているのでわかりますが、

 

 

負荷をかけて読ませないと読書スピードは上がりません。

 

 

ということで、負荷はある程度必要なので、

 

 

当塾のシステムは、生徒個々のペースでなく、こちらのペースに合わせて学習しています。

 

 

 

一斉授業スタイルでは、塾主導で学習しているので、

 

 

それが負荷となり、しっかりと学習する生徒が伸びる要因になっています。

 

 

その代わり、付いてこられない生徒を生み出すことにもなっています。

 

 

一方、個別指導塾が成績が伸びにくいと言われるのは

 

 

このようなことからかもしれません。

 

 

当塾では個別スタイルでありながら、塾主導のカリキュラムで負荷をかけることで

 

 

成績の上がる仕組みを生み出しています。

 

 

 

ただし、当塾生たちはしくみ通りにやっているだけなので、

 

 

負荷がかかっていることさえも分かっていないでしょう(笑)

 

 

ということで、

 

 

当塾のしくみで学習している生徒たちがどんどん進化して、

 

 

今回のテストのような成績を上げられたのもこのような要因があるかと

 

 

思っています。

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

-------------------------------

 

 

 

 夏期講習を募集中です。

 

 

 

 

 

 

1学期の中間テストで失敗したあなたを応援するプログラムです。

 

 

 

 

 

静かな空間で集中して学べる仕組みが満載です。

 

 

 

 

 

速読解講座も含めて、5教科丸々学べて、とてもリーズナブルな価格です。

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

 

 

 

成績は「わかった」のその先で決まる

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

 

「わかった」のその先で決まる!

 

 

 

これ、高得点、成績アップの神髄の部分です。

 

 

 

成績アップの第一段階はもちろん「わかる」ことではあるのですが、

 

 

 

それならほとんどの生徒はいい点数取れるはずです。

 

 

 

そうはならないのがテストの世界です。

 

 

 

「わかった」のその先が重要と結論づきました。

 

 

 

それは、頭に叩き込むこと、です。

 

 

 

何回やっても間違えないくらい、何度もトライしたか、です。

 

 

 

それには、意識面も重要です。真剣にコツコツ長い時間することです。

 

 

 

ほとんどの中学生が一人ではなかなかできません。

 

 

 

丁寧に教える塾はたくさんありますが、この点に関してほっといている塾が多いですね。

 

 

 

できない、やらない、塾も多いのではないでしょうか。

 

 

 

丁寧に教える点では当塾は本当に落第です。(小学生は結構教えています(笑))

 

 

 

そもそも、ある程度の学力ある生徒なら自分で理解できます。

 

 

 

また、当塾に来ると自然と自分で考え、乗り越える習慣がついていきます。

 

 

 

ですので、教えることににフォーカスしていません。

(決して教えないわけではありません)

 

 

 

当塾がフォーカスしていることは、

 

 

 

しっかりとできるようにする仕組み(システム)、

 

 

 

真剣に学習する姿勢、

 

 

 

そして、定期テスト前の過ごし方です。

 

 

 

この3点に関してはどこの塾にも負けません。

 

 

 

だから、良い点数を取ってきてくれるのです。

 

 

 

ここをどう生徒にアプローチするのかですが、

 

 

 

本当にすごいので秘密です(笑)

 

 

 

少なくともアルバイト任せの塾ではできません。

 

 

 

私は、決して強制しない主義です。

(かなりピンチの時はせかすことはします!)

 

 

  

また、宿題もありますが、強制しません。

 

 

 

でも、9割の生徒がしっかりとやってきます。

 

 

 

これもしくみとサイエンスがカギです。

 

 

 

今回の中学生の定期テストですが、凄い結果が出ています。

 

 

 

2021年1学期中間テストはこちら

 

  

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

-------------------------------

 

 

 

 夏期講習を募集中です。

 

 

 

 

 

 

1学期の中間テストで失敗したあなたを応援するプログラムです。

 

 

 

 

 

静かな空間で集中して学べる仕組みが満載です。

 

 

 

 

 

速読解講座も含めて、5教科丸々学べて、とてもリーズナブルな価格です。

 

 

 

 

詳細は、追ってお知らせいたします。

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

全学年募集再開!

中学2年生の募集を再開いたします。

 

本ホームぺージにて詳細をご覧いただき、

 

お問い合わせをお願いいたします。

 

中学生は3学年合わせて5名の募集となっております。

 

以上、よろしくお願いいたします。

折角の高い能力、眠らせていませんか

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

本日、学校の休日を活かした定期テスト対策特訓を実施中です。

 

 

朝9:00~18:00まで、部活などの無い生徒はほぼ全員参加しています。

 

 

今年度も、新入生が大勢入塾いただいております。

 

 

ここで、

 

 

転塾生もたくさん入塾いただいていますが、

 

 

毎年もったいないと感じるので、このことについて書きたいと思います。

 

 

学習能力が低いわけではないのになんでこの点数なんだろう?というように感じます。

 

 

伸びるはずだった才能が生かされていない!

 

 

昨年度の新塾生たちの定期テスト点数ですが、

 

 

塾生A 322点⇒436点(114点アップ)

 

塾生B 312点⇒432点(120点アップ)

 

塾生C 256点⇒393点(137点アップ)

 

塾生D 306点⇒394点(88点アップ)

 

塾生E 332点⇒414点(82点アップ)

 

塾生F 391点⇒451点(60点アップ)

 

塾生G 309点⇒410点(101点アップ)

 

塾生H 301点⇒450点(149点アップ)

 

 

これは、前の塾が悪いかというとそんなことは全然ないです。

 

 

むしろ、当塾よりも一生懸命に勉強を教えていたはずです。

 

 

ただ、成績云々だけを考えると、

 

 

丁寧教えることが成績を決めることではないことは明確です。

 

 

では、成績を上げるのに重要なことは何だと思いますか。

 

 

これは経験から考える私的な見解です。

 

 

①自分で理解し、解答する力

 

 ⇒ 塾以外での学習時間の方が長いので、自分で解答する力が重要。

 

   そのために、むしろ塾では普段から自答できる力を鍛錬する必要がある。

 

 

②定期試験前、通常授業共に緻密な学習計画と着実な実行

 

 ⇒ 当塾のカリキュラムを着実に実行させるために、

 

   綿密な計画表を作成し、やるべき学習をシンプルかつ明確化してあげる。

 

   そして、試験前は、全てやりきらせるために学習量を増やすように管理・指導する。

 

 

③ごまかすことなく真剣に学習

 

 ⇒ 真剣に学習すれば、勉強が楽しくなることも少なくありません。

  

   勉強が楽しく感じられれば、絶対に上がります。

 

   たとえ、楽しくなくても、教室内の雰囲気が勉強するという空間に包まれているので

 

   淡々と学習できれば上がるはずです。

 

   その際、宿題や学習時間、復習学習など、ごまかすことなく、実行してください。

 

   

この3点で8割の生徒の成績は爆上がりするはずです。

 

 

では、あとの2割は、能力不足の場合や学習に対する意識や態度で上がらない可能性もあります。

 

 

要は、日頃の学習に対する取り組み方、考え方が成績を決めるので、

 

 

塾側で手助けしてあげる感覚です。

 

 

ちなみに、昨年度成績が振るわなかった転塾生は1名おりました。

 

 

当塾は、やりたくない生徒をやる気にさせるような方策があるわけではありません。

 

 

こちらで当塾に向かないと感じたら、入塾をお断りすることもあります。

 

 

今年度、入塾いただいた新塾生は、意識、能力共に高いので、

 

 

今回の定期テストで良い点数を持ち帰ってくれるはずです。

 

 

その際は、報告いたします。

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

-------------------------------

 

 

 

 小学生限定 国語の達人講座を開講中です。

 

 

 

 

 

 

速読解力講座と論理国語の組み合わせて

 

 

 

 

 

設計した国語専門講座です。

 

 

 

 

 

国語だけでなく、他の科目も伸びています。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒個々の学力を見て、指導します。

 

 

 

 

「国語は伸びない」といった世間の意見も聞きますが、

 

 

 

 

しっかりとトレー二ングを積めば必ず伸びます。

 

 

 

 

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

国語の達人講座

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

 

中学2年生募集停止

中学2年生の募集を満席につき停止いたします。

 

中学3年生、中学1年生も1~3名の募集となっております。

 

以上、よろしくお願いいたします。

募集を再開します!若干名です

しばらく、限定での募集でしたが、男女制限なく募集いたします。

 

募集人数は

 

●中学3年生   3名

 

●中学2年生 2名

 

●中学1年生 3名

 

小学生は、今のところ人数制限していません。

 

 

すこしばかり真剣に学習しないといけなかったり、

 

宿題があったりと学習に前向きになれない生徒には向きませんが、

 

今よりも成績を上げたい生徒には

 

これ以上ない学習内容・環境であることを約束します!

 

ご興味がありましたら、連絡をお待ちしております。

 

 

必ず、隅々まで塾の内容をご確認の上、お電話ください。

 

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

志望校合格率93%

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

 

高校入試が終わりました。

 

 

今年は、新型コロナウィルスで始まり、

 

 

最後までその影響を受けた中学3年生はとても難しい受験でした。

 

 

そのような中でも、頑張った生徒たちに「お疲れ様!」と労いたいです。

 

 

塾学ぶ力の県立高校入試の結果は・・・

 

 

石橋高校 2名 合格🌸

 

宇都宮東高校 合格🌸

 

宇都宮北高校 2名 合格🌸

 

宇都宮中央女子高校 合格🌸

 

宇都宮南高校 合格🌸

 

宇都宮商業高校 2名 合格🌸

 

宇都宮白楊高校 2名 合格🌸

 

宇都宮清陵高校 合格🌸

 

 

でした。

 

 

下野模試での努力圏からの挑戦で逆転合格を狙った1名が不合格になりました。

 

 

最後の最後、合格ラインまで追い込んでいたので、本当に残念な結果でした。

 

 

しかし、最後まで合格に向けて挑戦した事実はしっかりと刻まれたので、

 

 

今後の人生でプラスになります。さらに成長した彼の姿に期待したいと思います。

 

 

 

 

さて、在塾生は新たなスタートが始まります。

 

 

中学2年生は、入試に向けて今すぐ意識を変えてください。

 

 

中学1年生は、高校入試が始まっていることを自覚しましょう。

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

もしよろしければ、下の内容も読んでいただけると幸いです。

 

-------------------------------

 

 

 

 小学生限定 国語の達人講座を開講中です。

 

 

 

 

 

 

速読解力講座と論理国語の組み合わせて

 

 

 

 

 

設計した国語専門講座です。

 

 

 

 

 

国語だけでなく、他の科目も伸びています。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒個々の学力を見て、指導します。

 

 

 

 

「国語は伸びない」といった世間の意見も聞きますが、

 

 

 

 

しっかりとトレー二ングを積めば必ず伸びます。

 

 

 

 

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

国語の達人講座

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

TEL028-612-6859

 

お待ちしております。

中学1年生、小学6年生男子募集停止

こんにちは。塾長 中谷です。

 

首記の通り、小学校6年生男子および中学1年生男子の募集を停止いたします。

 

緊急事態宣言下により、できる限り混雑を緩和する方向で、ご家庭には対応いただいております。

 

現在、在籍人数が多いため、一部入塾を制限いたします。

 

中学2年生男女および中学1年生女子、小学6年生女子、小学4・5年生は募集しております。

 

ただし、募集人数もかなり少ないので、お早めにお願いいたします。

 

 

お子様への愛情が深いなら…

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

今回、親子の関係性について感じることをお話します。

 

 

お母さま方のお子さまに対する愛情の深さにいつも感心しています。

 

 

 

母の愛情は私が考えているよりもはるかに大きいことを感じるのです。

 

 

ただ、一点気になることがあります。

 

 

それは、愛情が深ければ深いほど、干渉しがちになることです。

 

 

おそらく、自分では干渉しすぎていることを、お気づきではないでしょう。

 

 

私が感じる「干渉」とは

 

 

・なんでも親がやってしまう

 

 

・子供の意思を聞かない

 

 

・命令口調

 

 

・何かしでかしたときに怒るだけ(理由を伝えない)

 

 

・自分の考えを押し付ける

 

 

干渉しすぎる一番の弊害は、自主性が育たないことです。

 

 

 

ここで、干渉しすぎているのかどうかがはっきりとわかることがあります。

 

 

それは、「お子さまが示す態度」です。

 

 

・親を煙たがるようになった。

 

 

・話を聞かない。聞き流す。

 

 

・物事に対する感度が悪い。

 

 

・わかったと言ってもその通りにやらない。

 

 

・反抗的な態度をとる。

 

 

・自分の考えが言えない。

 

 

・無気力で覇気がない。

 

 

 

思春期にはごく普通なこともありますが、

 

 

このような態度がある場合、過干渉が引き起こしている可能性があるかと思うのです。

 

 

一時的なことならまだしも、そういう性格になったら嫌ですよね。

 

 

また、受験期や重要なときにこのことが最大のウィークポイントになるから怖いです。

 

 

押さえつけるような言い方や命令口調で思い通りにしようとしても、

 

 

小学生ならまだしも、中学生になったら従いません。

 

 

従うように見せているだけのことも多いかと思います。

 

 

それでも従わせようとすると、上記のような態度が現れるかと思います。

 

 

 

「どのようにお育てになるとこのようなお子様にになるんですか」的な

 

 

定番質問のお母さまの返答は「私は何もしていません」ですよね(笑)

 

 

ただ、私から見ると、

 

 

意識的に自主性に導くための質問や巧みに選択肢を与えて

 

 

自ら選択したかのようしているように感じています。

 

 

自らの頭で考えないといけないような質問力を持っていると感じるのです。

 

 

もう一つ重要なことして、自主性を育てる教育法がカギとなると思います。

 

 

「お子様への愛情が深いなら、子ども扱いしない!旅をさせろ!」

 

 

なのです。

 

 

勘違いしていただきたくないのは、

 

 

放置したり、甘やかすことではないということです。

 

 

「各おうちルール」の中で自由に考えたり、

 

 

行動したりできる環境を作ってあげてほしいのです。

 

 

 

その結果として、素直に、とても頑張り屋のお子さまに育つように感じます。

 

 

全く反抗期が出ないことも少なくありません。

 

 

そういったご家庭にいくつも出会っています。

 

 

そして、そういうご家庭のお子様はなにも言わなくとも勉強するので、

 

 

結果的に学力が高かったりもするのです。

 

 

小学生のお子様をお持ちのご家庭は

 

 

子供が考えなければならない質問や選択を与えて

 

 

考えるように仕向けてみてください。

 

 

 

今年最後のブログになります。

 

 

たいへんな世の中ですが、なんとか無事に今年を乗り切ることができました。

 

 

来年もこの状況は続くでしょう。

 

 

それでも、子供たちの未来のために知恵を絞って、

 

 

サポートしていきます。

 

 

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 -------------------------------

 

 

 

 

小学生6年生向け 中学準備講座が2月より開始します。

 

 

 

 

 

中学1年生の数学と英語を一足早く学習を始めます。

 

 

 

 

 

中学準備講座の募集人員は10名です。

 

 

 

 

 

 

 

残席数に若干の余裕があります。

 

 

 

 

ご希望される方は、早めにお申し込みください。

 

 

 

 

定員に達しましたら締め切ります。

 

 

 

 

今年度中学準備講座を受講した生徒たちは

 

 

 

 

8月末にあった1回目の定期テストで圧倒的な高得点を獲得しました。

 

 

 

 

■陽北中1年 Nくん 488点 学年2位

 

 

 

 

 

■陽北中1年 Kくん  482点  学年5位

 

 

 

 

 

■田原中1年 Mさん  456点 学年7位

 

 

 

 

 

■陽北中1年 Yくん  467点  学年13位

 

 

 

 

 

などなど。

 

 

 

 

 

当塾の学習をぜひ体感いただきたいと思います。

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

 

 

 

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

 

 

 

 

TEL028-612-6859

 

 

 

 

 

お待ちしております。

下野模試11月号情報

☆☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

下野模試の11月号が返却されました。

 

 

ようやく上がってきましたね。

 

 

今年の夏期講習は、コロナの影響で夏休みが少ない上、

 

今年最初の定期テスト学習が重なり、

 

受験用の学習は例年の半分以下の時間でした。

 

この影響を丸被りしたように感じています。

 

とてもやりくりに苦労しました。

 

それでも、その後は土曜特訓や週4日以上の通塾を死守したおかげで

 

何とか上がってきた印象です。

 

下野模試は本当に上げるのが難しい。特に数学、難しすぎます。

 

それでも、6月は平均以下でしたが、今回平均点を何とか超えましたね。

 

下の表は、6月と11月の下野模試を比較したものです。

 

当塾生徒全員の平均点と受験者全体の平均点を差し引いた点数を比較しました。

 

続きを読む

募集再開!

こんにちは。塾長 中谷です。

 

中学1年生に関して、少しの間、席数の関係で、募集を停止しておりました。

 

2名限定ですが、募集いたします。

 

中学2年生に関しては、引き続き募集しております。

 

圧倒的な成績アップを実現する当塾の学習法ですが、

 

【どんな学習法なの?】

 

【本当に成績上がるの?】

 

【通塾曜日は?】

 

【料金は?】

 

なんでも受けつけておりますので、

 

お問い合わせください。

 

以上、よろしくお願いいたします。

中学1年生満席につき募集停止!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

自らの力で学習できるようにしませんか?

 

それができれば、成績は伸びていきます。


当塾では

・勉強のやり方を覚える

・自ら考え、壁を乗り越える

・長い時間の学習に慣れること

このことを徹底的に鍛えます。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 


こんにちは“反復の鬼” 塾長の中谷です。

 

 

中学1年生の募集を一時的に募集を停止いたします。

 

 

曜日によっては、席が足りなくなる事態となりました。

 

 

そこで、一時的に様子を見るため、中学1年生のみ募集を停止いたします。

 

 

なお、欠員や中3生の卒塾など生じる場合がありますので、

 

 

その時は再度募集いたします。

 

 

当塾が気になる方がおりましたら、たいへん迷惑をお掛けします。

 

 

再募集の機会に連絡をいただけたらと思います。

 

 

なお、中学2年生・小学4~6年生は引き続き募集をしております。

 

 

また、小学6年生向け「中学準備講座」(下欄をご覧ください)も始まりますので、

 

 

ご興味のある方はお気軽に連絡をいただければと思います。

 

 

 


最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 


もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 


-------------------------------

 

小学生6年生向け 中学準備講座が来年1月より開始します。

 

中学準備講座の募集人員は10名です。

 

残席4名になりました。

 

ご希望される方は、早めにお申し込みください。

 

定員に達しましたら締め切ります。

 

今年度、中学準備講座を受講した生徒たちは


1回目の定期テストで圧倒的な高得点を獲得しました。


■陽北中1年 Nくん 488点 学年2位


■陽北中1年 Kくん  482点  学年5位


■田原中1年 Mさん  456点 学年7位


■陽北中1年 Yくん  467点  学年13位


などなど。


当塾の学習システムをぜひ体感いただければ、と思います。


ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、


下記へお問い合わせをお願いいたします。。


TEL028-612-6859


お待ちしております。

勉強で一番重要なこと!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

”自ら考える”指導法で成績を上げる塾! 塾 学ぶ力

 

 

 

 

 

★学ぶ力のスゴイところ★

 

 

・すごくできるようになる

 

 

・勉強を楽しむようになる

 

 

・長時間の学習もへっちゃらになる

 

 

 

そして、本当にスゴイのは「生徒たち」

 

 

とてつもないスピードで成長を続けてます。

 

 

熱い気持ちを内に秘めて頑張り続ける生徒たちが一番スゴイ。

 

 

 

 

★塾 学ぶ力の指導法とは★

 

 

・「教える」ことでなく「身につける」ことを最優先にした指導方法

 

 

・5教科指導で各科目がスモールステップで進むため、勉強自体を楽しめる

 

 

・指導通りの学習範囲を順番に履修するだけで自然と何度も繰り返している

 

 

「できない」を防止するため、チェックテストを仕組みとして組み込む。

 

 

絶対に「できない」で終わらせません。

 

 

 

 

もしかすると、鬼の形相した先生が腕組んで、命令し続けている!

 

 

そんなイメージをお持ちの方がいるかもしれません!

 

 

しかし、全く違う雰囲気にビックリするはずです。。

 

 

 

自由の中に規律ある生徒が集う空間です。

 

 

 

 

「成績ももちろん上げたい」けど、

 

 

同時に自主性を育み将来に生かしてほしい、

 

 

とお考えの方、

 

 

塾学ぶ力をご検討いただけますと幸いです。。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

こんにちは。塾長の中谷です。

 

 

たくさんのお問い合わせをいただき誠にありがとうございます。

 

 

 

コロナの影響を受けて問合せ数が減っておりましたが

 

 

ここにきて一気に増えた感じです。。

 

 

 

今回、勉強で一番重要なことをお伝えいたします。

 

 

皆さん、何か思いつきますか?

 

 

しっかりと聞くこと、考えさせること、何回も繰り返すこと、予習・復習をやること、

 

 

など、いろいろ想像できるかと思います。

 

 

どれも正解ではありますが、

 

 

一番というと私は

 

 

「いい加減にやらないこと」

 

 

だと思っています。

 

 

そんなこと当たり前?って思った方、

 

 

これはとっても深くて難しいことなんです。

 

 

実は、成績が悪い生徒、

 

 

たくさん勉強しているのに成績が上がらない生徒は

 

 

たいてい「いい加減病」なことが多いです。

 

 

そういえばと、ピンッとくる方もいるかと思います。

 

 

そして、いい加減➠「しっかりやる」に変われば、

 

 

成績は絶対に上がります。

 

 

勉強がわからないから「成績が上がらない」と思っている保護者が多いように思いますが

 

 

ほとんどの生徒は違うと断言します。

 

 

いい加減病でしっかりとできるようにしていないから勉強ができないのです。

 

 

 

では、勉強を教えればできるようになるのか?

 

 

それは、できるようになるかもしれないし、できるようにならないかもしれないという

 

 

なんともあいまいな回答にしかなりません。

 

 

それは、勉強を教えたからと言って

 

 

いい加減病が治るわけではないからです。

 

 

自分のお子さんがこの病であることに気づいて、

 

 

個別に見てくれる塾を探される方もいると思いますが、

 

 

この病気はなかなか治りが悪いです。

 

 

それは長年身につけてきた習慣・性格だからです。

 

 

小学生であれば治る可能性も高いので、

 

 

当塾では、指導の半分以上はしっかりとやることに注力しています。

 

 

小学生のいい加減病とは、

 

 

①適当な〇付け(見直しが不正確)

 

 

②国語文法上の間違い

 

 

③学習姿勢(体勢と気持ち面の両方)

 

 

④さぼり癖(すぐに手を抜く)

 

  

などとなります。

 

 

 

一方、中学生は、

  

 

上記の病は同じですが、

 

 

特に①に注力します。

 

 

自分でしっかりと正確に〇付けし、直しができているか、

 

 

間違った解答をできるようにしたか、

 

 

です。

 

 

 

ここで、勉強ができる生徒の共通項として、

 

 

礼儀正しい、姿勢が良い、物忘れが少ない、など、

 

 

普段からの言動とも、とにかく、できない生徒の真逆です。

 

 

そして、勉強に関しても、しっかりと解きます。

 

 

例えば、

 

 

・自分の力で考える

 

 

・わからないところはしっかりと調べる

 

 

・出来なかったところは解説を見てできるようにする

 

 

です。

 

 

 

 

当塾の中学1年生が今回良い点数を取ったことは、

 

 

このことが大きく関係している根拠があります。

 

 

それは、良い点数を取ってきた生徒全員が小学生から通っていたからです(笑)

 

 

今年の1年生はみなちゃんとしています。自画自賛!!(笑)

 

 

 

最後までブログをお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

もしよろしければ、下欄の内容も読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

-------------------------------

 

 

 

小学生6年生向け 中学準備講座が来年1月より開始します。

 

 

 

中学準備講座の募集人員は10名です。

 

 

 

残席4名になりました。

 

 

 

ご希望される方は、早めにお申し込みください。

 

 

 

定員に達しましたら締め切ります。

 

 

 

今年度中学準備講座を受講した生徒たちは

 

 

1回目の定期テストで圧倒的な高得点を獲得しました。

 

 

■陽北中1年 Nくん 488点 学年2位

 

 

■陽北中1年 Kくん  482点  学年5位

 

 

■田原中1年 Mさん  456点 学年7位

 

 

■陽北中1年 Yくん  467点  学年13位

 

 

などなど。

 

 

当塾の学習をぜひ体感いただきたいと思います。

 

 

ご興味のある方は、詳しくご説明させていただきますので、

 

 

下記へお問い合わせをお願いいたします。。

 

 

TEL028-612-6859

 

 

お待ちしております。

■所在地

進学個別・塾 学ぶ力

TEL&FAX:028-612-6859

〒321-0973

宇都宮市岩曽町1354-3

サン・スマ・エステージⅠ 102

■営業時間

16:30 ~ 22:00  火/水/木/金

 

13:30 ~ 18:30  土